FC2ブログ
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2015.05.26 *Tue*

入江くん、今日もカッコイイね



ご無沙汰しています。
訪問して下さっている皆さまには申し訳ないくらい日にちがたってしまいました。すみません。
連載途中なのですが、さすがに日にちがあきすぎてどう書き出したらいいやら状態で(>_<)

リハビリの如く、少し短い話を書いてみました。
よくある、内容は「ナイヨ~」な話ですが、サラサラと書けたので気持ちは良かったです。
これを機会に勢いついて書けたらいいのですが・・・(^_^;)

繰り返します。
短い話です。
・・・・・・・・・・・・・


「入江くん、今日もカッコイイね」


これは、いつもの日課。
病院で偶然入江くんに出会ったとき、あたしはそう声をかけることが多い。
これはただのあいさつ代わりではなく、本当にそう思ってること。

ホント入江くんって、白衣姿もすばらしくカッコイイ。
スラリとした長い足、しゃきんとした姿勢良い細身のスタイル。
クールで見るからに頭が良くて、仕事ができそうな端正な顔。
もう何もかもがカッコよすぎて、このカッコイイ人があたしのあたしの旦那さま。
はあああああああん~~~。


そう旦那さまがカッコよすぎて身悶えるあたしとは対照に、入江くんはいつも無言。
さらに無表情。

ま・・・、いいんだけどね。



「琴子、急患、手伝って」

「え?」

「早く!」

ふいにモトちゃんに呼び止められ、すぐに腕を引っ張られてあたしは処置室へ。
そこには多数の急患が!!

「大きな玉突き事故があって、まだ運ばれてくるらしいから」

「あ、あ、うん」

あああ、どうしよう。
血が血が・・・。人がこんなにいっぱい・・・。
落ち着けあたし。あたしはナース。毎日たくさんの人を看ている。

「琴子!ガーゼ取って」

「はい」

あ、入江くん。
入江くんもここに来てたんだ。

「ここしばらく押さえてて」

「あ、はい」

そして入江くんはまた別の患者さんの元へ。

「琴子ちゃん、こっちもお願い」

「は、はい」

今度は西垣先生に呼ばれる。

「縫合したから、あとよろしく」

「はい」

「琴子!」

「はい」

今度はモトちゃんから声がかかる。

「丸山さんの容態が急変したって。至急病室に来てってコールが」

「ええっ!?」

丸山さんって、今朝は変わりなかったのに。

「早く。またそっち終わったら、ここに戻ってきてよ」

「あ、わ、わかった」

あたしは、足早に丸山さんの病室へと向かうおうとする。

「琴子!」

「はい!」

今度は入江くんにまた呼び止められる。

「さっきの傷口押さえてもらってた患者さんは?」

「処置して安定したから、隣の部屋へ移ってもらった」

「そう。あ、行っていいよ」

「うん」


入江くん、大変だね。
がんばってね。

あたしはそう心の中で呟いて、病室へと向かって行った。





病室に着いたら、丸山さんが亡くなっていた。

「・・・・・・」

呆然と立ち尽くすあたし。
今朝は、お元気だったのになんで・・・。

「あたし、今朝、もっとよくお話聞いていれば・・・」

後悔が心に残る。

「ご高齢だったので、容体が急変されてどうしようもなかったのよ。お気の毒だけど」

師長が、あたしの肩をポンポンと叩いてくれながら言う。

「ご家族への説明は私と担当医からするから、入江さん、そのあとのお手伝いお願いできる?」

「はい。もちろん」

こういうことは、初めてじゃない。
今まで何度も、お手伝いもしてきた。
身体は慣れていて動くけど、でも心はいつも・・・、少しついていかない。

白いベッドのシーツを替えながら、あたしはいつも涙をぬぐって、気持ちを切り替える。
そして、次の仕事へ向かって行く。
緊急の患者が多かったせいか、外来も混み合い、その日はいつになく慌ただしい一日だった――。





「ふう~」

息が吐けたのは、すっかり外が暗くなってから。
あ、あたし、もしかしてずっと息してなかったのかも?
いやいや、息してなかったら生きていないし。
でも息を吐くことも忘れるくらい、今日は大変だった。
今日「も」大変だったかもしれない。
そんな、命を預かる仕事だから、楽なことはなくて当たり前だもん。


「あ、入江くん」

そんなあたしの心のオアシス。
入江くんの顔を見るだけで、あたしはリフレッシュできる。
元気が回復する。
あたしは、入江くんの元へ尻尾を振る子犬のように駆け寄っていった。


「入江くん、今日もカッコイイね」


はは。もはやこれは定型文かも。
・・・なんて自嘲的に思いながら、あたしはいつものように声をかけた。
そしていつものように、入江くんはチラリとあたしの方を見る。
が、やはり無表情。
でもね、この変わりない対応が、どれだけあたしに癒しを与えてくれているか気づいている?
そして、毎日、声をかけられる幸せを噛みしめさせてくれていると思っている?



「琴子、お疲れ」

「・・・・・・」

無表情、無言は・・・、定番じゃなかったの?

「今日は、大活躍だったな。おまえも、カッコよかったぜ」

ポンポンと頭を撫でられ、あたしは完全フリーズ。
慣れないから・・・、何が何だか・・・。


「な、なんだよ、こんなところで!」

でも、あたしの身体って心より本当に正直。
どんな感情が今、あたしの心の中で溢れているか言葉では説明できないけれど、でも、でもただ抱きつきたくって!
あたしは、入江くんの上半身にぎゅう~って締め付けるように抱きついている。


「こんなところでやめろ」

「ちょっとだけ・・・」

「ちょっとって」

「入江くんがカッコイイから、身悶えているの~」

「身悶え?」

「カッコイイ!」

もう、全てが!



そのあと、頭の上から「・・・ったく」って入江くんの定型文が聞こえて、そして髪の中に熱い風が感じられた。

これって・・・、キス?

って思ったときには、もう入江くんはあたしから離れていて、背中を向けて歩き出していた。


「おれ、もう少し片付けることあるから」

後ろを向いたままで、片手をあげて入江くんは言う。

「お疲れさま。入江くん、がんばって」

あたしはその後ろ姿に声をかける。
すると入江くんの手が、ひょいと一段高くあがる。
あたしはさらに大きな声で声を掛ける。



「入江くん、今日もカッコイイね!」



泣きそうなくらいカッコよくて。
大好き。
大好き。
大好き。




**********

はは。
簡単な話で、内容は「ナイヨ~」でした。
でも、愛情は「アルヨ~」の定番が伝わっていたら嬉しいデス。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/26(Tue) 18:47 | [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/26(Tue) 20:07 | [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/26(Tue) 20:49 | [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/27(Wed) 10:02 | [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/29(Fri) 11:04 | [Edit
コメント&拍手コメントありがとうございます

水玉さま

久々の更新でしたが、早くに気づいてコメント下さりありがとうございます。
またまた短い時間でサササと書いた話なので(^_^;)、どうしてもナイヨ~な内容を否めなかったのですが、水玉さんに素敵と言っていただきホッとしました。
毎日家でも病院でも顔を合わせてるイリコトです。それでも今もずっと入江くんに毎日声をかける琴子ちゃん。
入江くんもそこに小さな幸せを感じ取ってくれたら・・・的な話ですが、しっかり感じていただき感激です。ありがとうございます。
ひまがあったりバタバタしたりを繰り返していますが、ブログも少しは更新できたらいいなと思っています(と、しょっちゅう言っているような(^_^;))


マロンさま

わ~、毎日更新確認して下さっていたのですね。ありがとうございます。感涙です(T_T)そして、なかなか更新できていなくて申し訳ありませんでした。
私も、入江くんは無表情ですが、琴子ちゃんの発する言葉はしっかり聞いていて、「カッコイイ」には満更でもないと思います ( ̄m ̄*)
そして琴子ちゃんにいじられw、入江くんもずっとカッコイイを持続させているように私も思います。
短い話でしたが、そこまで感じていただけてうれしいです!!
マロンさんが、読み返して下さっていることを心に留めて、また更新できるようにがんばりたいです。ありがとうございます。


たまちさま

いつもありがとうございます。
最近は割と時間もあったのですが、なかなか重い腰が上がらず・・・。
こちらこそたまちさんに読んでいただき、本望です♪ありがとうございます。
「カッコイイね」も確かに「大好き」と同列の呪文ですよね ( ̄m ̄*)
入江くんって、無関心そうに見えますが、こういう琴子ちゃんの言葉って実はとても好きだと思うんです。
どんな状況でも、こうして素敵な(前向きな)言葉を発することができる琴子ちゃんを、入江くんはきっとじっと見ているのでしょうね ( ̄m ̄*)
まさに琴子版「ジュテーム」!わあ!そうだ!って手を叩いちゃいました。うれしいです♪


YUNさま

更新気づいて下さりありがとうございます♪
わ~、身悶えしていただき、うれしいです♪
ある日常をサラリと短く書いた話なので、どうしても内容がナイヨ~と思っていたのですが、とても深く読んでいただき感激です。
でもその書いてくださったどれもが、私の思っていることとドンピシャリ!でさらに感激でした。
琴子ちゃんのボキャブラリーは確かに少ないですから(笑)、「カッコイイ」にもたくさんの意味が入っていると私も思います ( ̄m ̄*)
入江くんは、無関心そうでいつもしっかり琴子ちゃんを見てくれている。ただ入江くんが見た目や頭がよいだけのカッコイイでないことを琴子ちゃんは良く知っているし、そんな琴子ちゃんを入江くんも理解していて大好きなんですよね。
同じ家、病院でずっと一緒に居ながらも、ずっとささやかな幸せを感じ合えるイリコトは、本当にあこがれですよね(*^_^*)
そうそう、表も裏も連載途中なんです・・・(^_^;)自分的にもスッキリさせたいので、まずは一歩を踏み出すようにがんばります。


紀子ママさま

久々の更新でしたが、喜んでいただけて本当にうれしいです。いつもありがとうございます。
あああ、本当にコメント読みながら頷きまくりでした。
無関心そうですが「カッコイイ」って言われることが、当然のように入江くんは嬉しいと思います。自尊心急上昇↑↑(笑)で、もし言ってもらわなかったら下降まっしぐらですね(笑)。または、琴子ちゃんの具合が悪いのかと、入江くんおろおろしちゃうかもしれません ( ̄m ̄*)
医療現場は本当に忙しく大変だと思います。琴子ちゃん以外のナースもみんな頑張っているのですが、やはり入江くんに特別愛しく映るのは琴子ちゃんの姿なんですよね。愛する妻は特別なんです(≧∇≦*)キャー
簡易な話を皆さまに良いように読んでいただき本当にありがたいです。ありがとうございました。


ピチカートさま

2人の愛情を感じていただき、ありがとうございます♪
そうなんです。表も裏も連載途中で・・・(^_^;)放置していてすみません。
裏は特に読んで下さっている方がいることをついつい忘れがちなのですが、しっかり心に留めておかなくては!
読んでいただいていてありがとうございます。
2015/06/01(Mon) 16:03 | 千夜夢 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/02(Tue) 21:04 | [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/03(Wed) 11:58 | [Edit
コメントありがとうございます

玉子さま

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
読んで下さっていてありがとうございます♪うれしいです♪
日常的な小話だったと私も思います。玉子さんに原作の二人~と思っていただけたのなら、もう大感激☆
話の隙間から二人の成長や飴と鞭も感じていただき(笑)、もうこちらの方がコメントを堪能させていただきました。
こちらこそ、いつも幸せなコメントをありがとうございます(*^_^*)感謝しています。
2015/06/16(Tue) 15:10 | 千夜夢 [Edit
コメントありがとうございます

アミキママさま

お手数おかけして申し訳ございません。
記事にも書きましたが、ちょっと自分で失敗してしまったことがあって(^_^;)ご迷惑おかけします。
表でもしっかりコメントいただいていますよ。そして裏ではたくさん、支えていただき感謝しています。
優しいメッセージをありがとうございました。ぼちぼち様子を見ていきたいと思います。
2015/06/16(Tue) 15:16 | 千夜夢 [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プロフィール

千夜夢

Author:千夜夢

こんにちは。
素敵なイタキスの二次創作をたくさん読ませていただき、ついつい自身も二次創作なるものを書いてしまいました。
ここは、私の超個人的な妄想話置き場です。

原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
私の勝手な妄想話であるため、原作のイメージを大切にされる方、二次創作が苦手な方、二次創作が理解できない方は、ご遠慮ください。
また、ブログ内の全ての文章・いただきものを含む画像等の無断転載・転用を固くお断りします。

まだまだ拙い文章しか書けませんが、以上の注意をご理解いただき、読んでもいいかな~と思われた方のみ、ご閲覧下さい。
よろしくお願いします☆



カテゴリ

二次創作 (332)
短編 (55)
前(中)後編 (39)
中編 (58)
企画 (6)
キリリク (23)
お題 (22)
いただきもの (10)
琴子日記 (35)
イタKISS期間 2010 (7)
イタKISS納涼祭り 2011 (11)
イタkiss祭り 2014 (10)
オムニバス (4)
野獣シリーズ (18)
入江直樹ナルシスト劇場 (4)
愛妻物語 (6)
直樹 愛の情熱詩集 (13)
如月事件簿 (11)
ごあいさつ (9)
未分類 (55)



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



リンク

●Swinging Heart(ぴくもん様) swingingheart
●のんきもののお家(わさこ様) no banner
●日々草子(水玉様) 日々草子
●kiss shower(幻想夢 影菜様) kiss-shower
●雪月野原~snowmoon~(ソウ様) snowmoon
●初恋(miyaco様) no banner
●HAPPY☆SMILE(narack様) HAPPY☆SMILE
●イタズラなkissの二次創作マナーを考えよう!(イタkiss創作マナー執筆者X様)
●みぎての法則(嘉村のと様) no banner
●Embrasse-moi(ema様) no banner
●φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)
●真の欲深は世界を救う(美和様)
●イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)
●むじかくのブログ(むじかく様) no banner
●つれづれ日和(あおい様) no banner
●Snow Blossom(ののの様) no banner



素材拝借

 ミントBlue様               



Copyright © こんぺい糖と医学書 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ (ブログ限定配布版  /素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。