08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.12.02 *Tue*

如月事件簿 「ストーカー事件」2 





一応CLAP用の話だったため、バナーも作っていたので貼っておきます(^^;)
ただの飾りです。クリックしても変わりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ここならあまり人が居ないから。じゃあ、ここでしっかり聞かせて」

私は、琴子ちゃんと一緒に斗南大学病院のスタッフ用食堂で昼食を摂ることにした。
ここは意外に盲点。
みんな休み時間がいろいろで、さらに最近カフェの方に行く人が多く、いつもかなり空いているのでゆっくり話ができる。

「いいんですか?如月先生、こんな豪華な夢のような定食・・・」

「え?ああ、ここはこれくらいしかマシなのないから。これで我慢してね」

「マシ?我慢?これって、この食堂で奇跡って言われてる1800円(税抜き)もする超豪華な定食ですよ!これをごちそうしてもらえるなんて・・・」

「食べたことないの?」

「あるわけありませんよ!一生食べられないと思っていました!」

目を血走らせながらそう言う琴子ちゃん。すごく興奮、感激している様子。
夫が医師でさらに自分も働いているっていうのに、なんでそんな質素なのか、さっぱりわからないわ。

「で、ストーカーって誰なの?」

それより何より本題はこれよ。

「絶対言わないでくれますか。入江くんが、事を大きくしたくないって」

「じゃあ、この病院関係者ね。あと、患者とか」

「なんでわかったんですかーーっ!?」

わかるに決まってるじゃない。
入江くんが病院関係者に知られたくない、事を大きくしたくないって言うんだから、それくらいしか・・・。

「誰?名前は?」

「えっと・・・、ちょっと前まで外科に入院していた山田早苗子さんです」

「山田早苗子と」

「何してるんですか?」

「カルテ探してるのよ」

「ええーーーっ!入江くんに叱られますーーっ!」

「しーっ!声が大きい」

私は琴子ちゃんの口を手で覆った。
この子ったら、なんでこういちいちリアクションが大きいのかしら。

「私だって外科医なんだから、患者のカルテくらい普通に見ます。だから問題なし」

「そうやってタブレットからも見れるんですか?すごい」

「病院用のタブレットだし。つーか、ナースステーションにもあるでしょう?これで患者の様子がわかるでしょう?」

「そう言えばあるかな・・・?あたしは、見方がわからないから触ってないけど。えへっ」

「・・・・・・」

あり得ない・・・。
見方がわからないって、電子カルテも見てないってこと・・・?
いったいどうやって看護を・・・。
入江くん・・・、この子、マジなんとかしなくっちゃ・・・。


「山田早苗子って何歳くらい?」

「えっと、30歳くらいかな?」

「入江くんより年上か。まだまだいけると勘違いしやすい年頃ね・・・、あ、早苗子あった」

私は、カルテの中から山田早苗子を見つけた。

「つーか、43歳になってるし!」

「えーーーっ!?」

どうしたら43歳を30歳くらいと思うのか・・・。

「もしかして、早苗子って美人なの?そんなに若く見えるくらい綺麗なの?」

「いえ、美人じゃないです!」

そこは即答かいっ!

「どちらかと言うと、大山椒魚っぽいっていうか、う~ん、昔の黒電話みたいっていうか・・・」

全く例えがわからない・・・。
それに女性を形容するにはものすごく失礼な例えばかり。
琴子ちゃん、本当にあなたって・・・。


「まあ、いいわ。この早苗子がどんなストーカー行為をしているの?」

「入江くんはあまり話してくれないんですが、どうやら入江くんのシフトをよく知っていて、やたらと病院の周辺に現れているみたいなんです」

「ふ~ん」

それくらいでは、なんとも・・・。
ま、入江くんが、あまり話さないのはよくわかるけど。

「あと、うちの家にお義母さんあてに手紙が入っていたんです」

「え?入江くんのお母さん宛に?何て?」

核心的な話に触れ、私は身を乗り出した。

「釣書みたいなものが入っていたんです。自分の持っている資格とか免許とかが書かれていました」

「うわっ!どんなアピール、気色悪いわ」

「あと、あたしにも・・・」

「琴子ちゃんにも何か?琴子ちゃんと入江くんが結婚してるっていうのは知ってるの?」

「はい。多分知っていると思います。だからあたしにあんな手紙が・・・」

「どんな手紙!?」

「手紙っていうよりメモです」

「どんな!?」

刺激の臭いぷんぷん。

「『この薄汚いタヌキ』とか、『死に神ナース』とか、『知能指数0、偏差値0』とか、『ブスは寝てから寝言言え』とか・・・」

「・・・・・・」

わ、私でもここまで腐った言葉言ったことないわ・・・。

「こんなメモが毎日のように、ナース服のポケットに入っているんです。いつ入れられたのかさっぱりわからなくって」

「ちょっ!」

「あっ、今日もまた入ってる。えっと『早く、タヌキの里に帰れ』だって~!もう~、誰がタヌキなのよ~~」

「琴子ちゃん!」

私はバンと机を叩いて、立ち上がった。
琴子ちゃんは、きょとんとした顔で私を見上げる。


「琴子ちゃん、ストーカーに遭ってるのは、あなたの方だってわかってる!?」

「え・・・?」

「それに、そんなメモもらってること入江くんに言った?」

「言ってません」

「なんで?」

「だって、タヌキとか恥ずかしいもん・・・」

「OH MY GOD!!」


この天然娘!こんな大事なことを!
もっと自分に危機感を持ちなさい!
そしてこの件を入江くんが知ったら、早苗子、あなたは入江くんに抹殺・・・。



**********

このくらいの分量でこのくらい軽い話なら、もしかしたら毎日書けるかも!?

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2014/12/02(火) 20:41 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2014/12/02(火) 23:10 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2014/12/03(水) 08:09 [Edit
コメントありがとうございます。
たまちさま

私にしては早い更新でしたが、たまちさんも早い気づき、ありがとうございます(*^_^*)
琴子ちゃんのダメっぷりが目立つ回でした(笑)。今回(※)がないな~と、自分でも思っていたのですが、あれは自然と入っているものなのでw、次回以降もどこかで現れる可能性は大であります。でもなくても匹敵している箇所があるなんて!すばらしい!(笑)
琴子ちゃんはくノ一にはなれないでしょうね(^^;)何度メモを入れられても全く気づかない。ことの重大さがわからない。
大山椒魚的な人間って、確かに半魚人かも!?(爆)想像したら、めっちゃ怖くなってきました(>_<)
ということで、毎日書けるかもと言いながら早速約束破りしていますが(出かけていたので(^^;))、今日こそはがんばります!また仕事と二画面で同時進行!GO!
by 千夜夢
2014/12/04(木) 08:01 [Edit
コメントありがとうございます。
ユメコさま

お久しぶりのコメントありがとうございます!嬉しいです~♪
このシリーズ、かなり淡々とわけのわからない方向に進んでいますが、楽しんでいただけて、すっごく嬉しいです!!
琴子ちゃんのおとぼけだめだめぶりもすごく楽しんで書いています(*^_^*)私もこういう琴子ちゃんが大好きです♪
さあ、今日はなんとか更新したいです☆またぜひ読んでやってくださいね。
by 千夜夢
2014/12/04(木) 08:04 [Edit
コメントありがとうございます。
紀子ママさま

楽しんでくださって、ありがとうございます~~!!感激です(T_T)
毎日更新できそうだと思ったのですが、いきなり破ってしまいました、すみません。いえでも今日は!書く内容は頭でまとまっているので、時間みつけてサササとやってみたいと思います。
肉食で恐れるものなしの如月先生ですが、琴子ちゃんの前ではどこかガッキー並にたちうちできない感じで・・・(^_^;)我らの子狸琴子ちゃんは、さすが最強ですね!w
普通は薄汚いときたら女性の悪い形容として「女狐」!ってなるのかな~と思っていたのですが、琴子ちゃんはあまりにイメージが違うので「狸」にしてみました。ちょっとまぬけっぽくて可愛らしさも残っているかな?と自分では気に入っています。
「如月事件簿」なので、なんとか如月先生に解決してほしいと思いつつ・・・書きながらどう展開していくかはまだ未定です。でも、今日は更新します!(と宣言してやる気出してます!w)
by 千夜夢
2014/12/04(木) 08:12 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

千夜夢

Author:千夜夢

こんにちは。
素敵なイタキスの二次創作をたくさん読ませていただき、ついつい自身も二次創作なるものを書いてしまいました。
ここは、私の超個人的な妄想話置き場です。

原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
私の勝手な妄想話であるため、原作のイメージを大切にされる方、二次創作が苦手な方、二次創作が理解できない方は、ご遠慮ください。
また、ブログ内の全ての文章・いただきものを含む画像等の無断転載・転用を固くお断りします。

まだまだ拙い文章しか書けませんが、以上の注意をご理解いただき、読んでもいいかな~と思われた方のみ、ご閲覧下さい。
よろしくお願いします☆



カテゴリ



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



最新記事



最新コメント



リンク

●Swinging Heart(ぴくもん様) swingingheart
●のんきもののお家(わさこ様) no banner
●日々草子(水玉様) 日々草子
●kiss shower(幻想夢 影菜様) kiss-shower
●雪月野原~snowmoon~(ソウ様) snowmoon
●初恋(miyaco様) no banner
●HAPPY☆SMILE(narack様) HAPPY☆SMILE
●イタズラなkissの二次創作マナーを考えよう!(イタkiss創作マナー執筆者X様)
●みぎての法則(嘉村のと様) no banner
●Embrasse-moi(ema様) no banner
●φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)
●真の欲深は世界を救う(美和様)
●イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)
●むじかくのブログ(むじかく様) no banner
●つれづれ日和(あおい様) no banner
●Snow Blossom(ののの様) no banner



素材拝借

 ミントBlue様               



Copyright © こんぺい糖と医学書 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材: ふわふわ。り )     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。