05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.11 *Tue*

6 暴走特急になった野獣



もう、誰にも止められない・・・。

毎度おきまりですが。

注意!入江くんのキャラが崩壊しています。
下品なギャグも寛容な方のみ読み進めて下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・



「きゃははははは」

「いや~~ん、もうサイコー!」


琴子とおふくろのけたたましい笑い声が頭にツンと響く。
病院から帰ってくると、「ご飯できているよ」と琴子がすぐにおれを迎えてくれたが、それからはおれを見ることはない。
琴子とおふくろは、テレビのお笑い番組に夢中。
おれはダイニングテーブルで、一人冷えた夕食を食っている。


「「シゲちゃん、おもしろすぎる~~~!!」」


「ぶっ!」

一際大きい二人の歓声は、声がしっかりはもっていた。
シゲちゃんって誰だ・・・シゲちゃんって・・・。

おれはダイニングから身体を伸ばして、琴子たちが見ているリビングのテレビに目をやる。
テレビでは、恐ろしく時代遅れな格好をしたピン芸人が映っている。
確かに体型は親父に似ているが、「シゲちゃん」は別に親父とは関係ないだろう。(※当たり前だ)
耳を澄まして音声も聞き取るが・・・いったい何が熱狂的におかしいのか、おれにはさっぱりわからない。

そのシゲちゃんとやらの出番が終わると、琴子たちはふうとため息をついてソファーにもたれた。
おれは悟られないように、またしゃきんと背筋を伸ばして夕食を食う。


「はあ~~、もう、笑い死にするかと思いましたよ~」と琴子。

「あたしも、笑い皺が深くなった気がするわ。シゲちゃんたら、罪な男よね」とおふくろ。


こいつらはバカか・・・!?
あのくらいのネタで・・・あのネタで、おまえらの笑いのレベルは、いったいどれくらいだっていうんだ――!!?


「それにシゲちゃんて名前がサイコ―よね、琴子ちゃん」

「そうですよ~!お父さんたち二人の名前と一緒ですもん」

「「名前だけで笑えるわ~~~きゃはははは」」


二人はまた声をはもらせた。
そんなもん・・・我が家だけしか通用しない笑いだろうが・・・。
あまりに低次元で笑う二人に、おれは怒りさえ覚え始めた。


「しかしね~」

そう声をあげると、急におふくろが、ダイニングに居るおれの方を振り返った。
そして飯を食っているおれの顔をジロジロと見て、フッと皮肉そうに笑って言う。

「男に、ユーモアは必要よね」


――なっ!なんだ!そのバカにしたような顔は!!


「お義母さん、入江くんは容姿がステキだから、ユーモアなんて必要ないんです」

琴子がぽっと頬を染めて、おれの方をちらりと見る。

「まあ、琴子ちゃんったら優しいわ」

「神様も、そんなに入江くんにたくさんのものを与えませんよ。だってこんなにステキすぎるのに、これ以上に入江くんにユーモアまで与えたら、あまりに世の中不公平過ぎます」

「まあああ。琴子ちゃんったら・・・そんなに、そんなにお兄ちゃんのこと・・・」


ドン引きだ――。


二人は美談のように話しては目を熱くしているが、このおれが、このおれが・・・ユーモアに欠けているいうことを二人揃ってみとめてやがるだけじゃねーか~~~!!


「琴子、部屋に戻るぞ」

おれはおもむろに立ち上がった。

「え?入江くん、まだご飯残っているよ」

「気分を害した。行くぞ」

「え?ご、ご飯冷えてたから?ご、ごめん」

冷や飯を食わされたくらいどうってことない。
新婚当時に、ほぼ生米を食べさせられたことに比べれば、本当にどうってことない。慣れている。

「来い!」

「きゃん!」

おれは琴子の腕を掴み、二階へと駆け上がる。
そのおれの背に、おふくろの声が小さく聞こえる。


「やだわ、お兄ちゃんったら、暴走特急みたい・・・ぷっ!」




その夜――。

まさにおれは暴走特急と化した。


「ひゃああああああ~~ん、いやああああああ~~ん」


暴走特急に乗せられた琴子は、明け方まで悲鳴を上げることになる。




・・・・・・・・・・・・・・・



「おはようございます」

「おはようございます」

「入江先生・・・。琴子・・・よろしくお願いしますよ」


病院での朝の挨拶。
桔梗がおれのところにやって来て、琴子を見ながらいつものように目で合図してくる。
暴走特急に乗車した琴子は(おっと、ついおふくろのせいでおれも「暴走特急」などと)、次の日いつも魂が抜けている。
身体もたまに桔梗が松葉杖を用意してやるほど、ふにゃふにゃの「蛸」のようになっている。

わかっている。
命を扱うこの仕事。こんな調子では困る。
だからこういう日は、おれも責任を感じて、さりげなくいつも琴子のフォローをしてやるのだ。
だからいつもなぜか見抜いている桔梗が、「頼みますよ」と目で合図してくるのだ。
まかせろ。そのあたりは、しっかり責任とるからな。

それにしても・・・おれは、つくづく疲れ知らずの暴走特急(やべっ!また言っちまった!)だ。ふっ。



しかし、この日の午後、琴子は奇跡的な復活を遂げる―――。


「きゃああああ~~」

歓喜の声で廊下を走り、琴子がおれに向かってダイビングしてくる。

「な、何事だ!廊下を走るな!」

つーか、なんで復活したんだ!?いつもは帰るまで蛸状態なのに。
まさか、まだ乗り足りてなかったのか―?

「シ、シゲちゃんが~~、シゲちゃんが~~」

「な、なんだ!?」

こんなところで、また親父達のパクリネームを聞くとは・・・。

「シゲちゃんが、緊急入院してきたの~~!あたしが、あたしが、担当なのよ~~!きゃああ~~!」

「なぬ~~~っ!」


あまりの驚きに、あまりのタイミングの良さに、おれは、思わず時代劇みたいな返事をしてしまった。




・・・・・・・・・・・・




「シゲちゃん」――


と、嘘のようだが、特別室の前のネームプレートには書かれていた。
本名をマスコミにも明かしていないらしく、その対処らしい。
ちなみにカルテにある本名には、「シゲ」の一文字もないことにおれは気づく。

「だったら、なぜシゲちゃんなんだ・・・紛らわしい・・・」(※紛らわしいのは、自分の家族だけ)

そしてそのシゲちゃんは、深夜にバイクを乗っていて転倒。
複雑骨折で入院したのだ。


「やだ~きゃきゃははは」

シゲちゃん(と呼ぶのは苦だが、他に呼びようがない・・・)の特別室から琴子の声がする。
今、オペについて担当の西垣(先生)と一緒に部屋に入っていると聞いたのだが・・・なぜにオペの話でこんな笑い声が漏れるんだ。
西垣、しっかりオペの話をしているのか!?
また調子にのって、ふざけてんじゃねーだろーな!?


―い、入江先生が、シゲちゃんの部屋の前に
―まさか!入江先生も、シゲちゃんのファン!?
―入江先生が、お笑い番組観てるなんて想像できない~~


おれの背後からやたらと外野がうるさいが、おれは無視して部屋からの声に集中する。
すると・・・信じられない琴子の声が聞こえてきた。


「シゲちゃんサイコ~!やっぱ、ユーモアのある人はステキですね」



やっぱ、ユーモアのある人はステキですね
やっぱ、ユーモアのある人はステキですね
やっぱ、ユーモアのある人はステキですね・・・(リフレイン)



―きゃ~入江先生が、膝ガクンて座っちゃったよ
―シゲちゃんのファン過ぎて興奮したとか~?
―やだ~ん、項垂れた姿もステキ~~


項垂れたおれに、昨夜の暴走特急の影は見えないかもしれない。
しかし、おれは、おれは・・・




「ひゃああああああ~~ん、いやああああああ~~ん」


夜になると、また暴走特急へと完全復活するのだ――。


「入江くん・・・ああ・・・もうあたし、二日も続けて・・・」

「蛸も休み休みに言え!」

もうダメだというような表情を昨夜もしていたくせに、今日の午後にはおまえは復活していただろ!
そのおしおきだ!
おれに蛸だと思わせて、体力を偽ったおしおきだ!(※意味不明)


「やだん・・・今日も、今日も上・・・なの?」

「そうだ。乗れ!」

「でも・・・」

「ぐずぐずするな!暴走特急が出発するぞ――!」


いつになくギャグが冴え渡るおれ。
それはおれが、決してシゲちゃんより上だということを自慢しているわけではない。
ただ、ただ・・・天は二物を与えたということだけは、琴子、しっかり覚えておくといい――。




(おまけ)



それから数ヶ月後――。


「暴走~特急!!」


信じられない映像を、おれはテレビで観ることになる。
あのシゲちゃんが、両腕を腰の横で折り曲げ、列車が出発するような姿で、女性に「暴走~特急!」と言って、突進していたのだ。

テレビの中の観客達は、大爆笑!
そして我が家でも

「きゃはははは、シゲちゃんサイコ―!」

おふくろが腹を抱えて笑っている。
しかし琴子は、

「ふふっ///」

と、頬を赤らめて笑っているだけだ。


パクられた―――。


すぐにわかった。
おれのギャグは、まさかのシゲちゃんにパクられたのだ。
それは間違いなく、シゲちゃんの担当だった琴子の会話からヒントを得て作り上げたに違いない。
おれの高尚なギャグを・・・笑いのプロがパクリやがった・・・。


――でもまあ、それだけ、おれの発想がすげーってことだな。ふっ。



「琴子」


おれは指で二階に行くぞと合図してやる。
琴子は、「きゃん」とばかりに口に手をやると、シゲちゃんがまだテレビに出ているにも関わらず、すぐにおれについてきた。
一瞬・・・琴子の前で、シゲちゃんのように暴走特急が出発するようなジェスチャーをしてやろうと思ったが・・・おれにそのような程度の低いギャグは相応しくないのでやめておいた。





**********

本当にギャグに関しては、全くセンスのない入江くんの巻でした・・・。
そして入江くんこそ、紀子ママの言葉パクってますけどね。

しかし私、自分の書いた話に初めて噴き出しましたよ。
「ぐずぐずするな!暴走特急が出発するぞ――!」
こんな入江くん、絶対ごめんですって!!(>_<)

実は、この話はかなり前からしたためていまして(ええ。それは、シゲちゃんのモデルにさせていただいたあの人が入院する前から 笑)、それは、ある方が「どんな入江くんも大好き」と言われたことかはじまったものなんです。
「親父ギャグとかいう入江くんでも?」と言う私の質問に、「はい」と答えられたあの方。

果たして、今回のこの入江くんにも「好き」だとおっしゃるのでしょうか?(笑)
これは、ある意味挑戦かもしれません・・・。(とうとう私まで意味不明・・・、でも、ま、そういうシリーズですから(*`▽´*) )

COMMENT

野獣更新ありがとうございます♪
こんな野獣の入江君も楽しくていいですね☆
私もどんな入江君でも好きです。
読んでいて思わず プププ と、にやけてしまいました!
幅広く色んなお話を書いてくださる 千夜夢さん、ありがとうございます♪
by ライママ
2012/09/11(火) 19:05 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/11(火) 21:34 [Edit
もちろん♪
こんばんは。嬉しすぎるお知らせありがとうございました^^
大喜びで馳せ参じて参りました♪
まさかあの会話から、こんな挑戦的な野心作が生まれようとは!!
暴走特急な入江くん最高ですо(ж>▽<)y ☆
「ぐずぐずするな!暴走特急が出発するぞ――!」
「蛸も休み休み言え!」
ギャグをドS口調で言うってトコも堪りません♡
汽車汽車シュッポシュッポ♪のジェスチャーで
2階に行くぞの合図をされたら、メッチャ萌えるかも(///∇//)
「なぬ~~~っ!」がツボってしまって、
しかもなぜか歌舞伎みたいに「なぁ~ぬぅ~~っ!」と
見えをきってる入江くんが頭の中に居座ってますww
新しい直樹の一面を開拓してくださって、
千夜夢さん、ありがとうございました(*≧m≦*)ププッ
by ぴろりお
2012/09/12(水) 00:31 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/12(水) 09:02 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/12(水) 11:02 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/13(木) 10:12 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/13(木) 13:04 [Edit
コメントありがとうございます

ライママさま

コメントありがとうございます♪どんな入江くんも好きとは、なんて心強いことでしょう!!(泣)
もう皆さん、ドン引きされることは重々承知の上でのこの野獣シリーズなのですが、やはり受け入れてくださる方がいると、めちゃうれしいです!!そして・・・、また調子にのって書いてしまいそうです(^_^;)
私はいろんなタイプの話を書いて、どこか自分でバランスをとっているような気がします(*^m^*) ぜひこれからもライママさん、遊びに来てやってくださいね。


ベリーさま

こんにちは(*^_^*)いつもありがとうございます。
よかったです~ベリーさんも、このシリーズが大丈夫そうで!(笑)
確かにこんなおかしな入江くんですが、ここは夫婦円満ではありますよね(*^m^*)
琴子ちゃんもそんな入江くんでも、全然大丈夫そうですし(笑)
しかし・・・ベリーさんが、こんな入江くんはダメっていうのが、よりによって○○とは!!(爆!)
でも、遺伝的に、非常にやばい感じはします(^_^;)
琴子ちゃんは、それでも毎日ローションとか塗ってあげてそうですが・・・。


ぴろりおさま

先日はすみませんでした~携帯からお知らせしましたが、やはり携帯!
「お時間あるときに覗いてみて下さい」と書いたような気がしていましたが、全然書いてませんでしたね!(苦笑)
なんだか「早く見に来い!」みたいな催促だったような気がして、申し訳なかったです。
・・・とか言いながら、めっちゃコメントうれしかったです~~(*^m^*) ありがとうございます♪
しかし・・・私が思った以上にぴろりおさんの変態いや、入江くん好きハードルは高かったようで、まさか、まさか・・・汽車汽車シュッポシュッポでもOKだったなんて・・・読みが甘かった・・・なんだか勝負したわけではないですが(笑)、完敗って感じで残念です。無念!(>_<)
さらに最後には、こんな入江くん書いたのにお礼まで言われているし私!!爆!!なんですか、この余裕は!!
いや~~もう、本当に・・・ぜひぜひまたチャレンジさせて下さい!そしていつか「なぁ~ぬぅ~~っ!」もどっかで使ってみたいです(*^m^*)
この度は、こちらこそ妄想駆り立てて下さる意見をありがとうございました~~♪


セガールさま

こんにちは!お初ですか?(笑)
早速タイトルにつっこんでくださりありがとうございます。タイトルは「暴走特急」「暴走列車」「暴走機関車」でめちゃくちゃ迷ったんです!でもセガール系(?)が一番有名かな~とか思って(*^m^*) このタイトルにしました。
でも、セガールさんのコメント読んで、機関車のほうが良かったかもと思いました!
入江くんの身体は、どちらかというと機関車の方が合ってますよね!?センスの良いギャグは受け付けないレトロさとか、頑固さとか・・・ぷぷぷ・・・(≧m≦)
「ぐずぐずするな!暴走特急が出発するぞ――!」はぜひ殿堂入りさせてやって下さい。何の?と言われたらよくわかんないですけど、それだけ笑っていただけたのなら、元気になっていただけたのなら!!私は本当にうれしいです。
また・・・きっと疲れた頃に、このシリーズ書いていそうな気がします。よろしくお願いします~♪


sarasaさま

sarasaさん、毎度であります!(笑)
暴走特急の汽笛が聞こえるくらい楽しんでくださったんですか?(意訳してます 笑)うれしいです!!ありがとうございます。
しかし鋭いところに気づいて下さる!本当に何が「おれにそのような程度の低いギャグは相応しくないので~」ですよね!!もう入江くんったら、さんざん程度の低い暴言吐いておいて、それに全然気づいていなんですから!!(爆!)これはある意味最大のオチでありましたね(*^m^*)
そしてありがとうございます。こんな話も引き出し褒めていただいて。
本当はこの話、シゲちゃんが気になる入江くんが、書店でシゲちゃんの本を買うところをガッキーに見つかってしまい、ガッキーに「入江、よかったらおれコンビを組まないか?」ってストーリーを考えていたんです。
そして斗南大フェスティバル(なんでしょうね?それは?笑)で、入江くんは琴子ちゃんに認めてもらいたいためだけにガッキーと漫才するんです・・・。でもなぜか途中から、暴走特急になっちゃったんですよね(^_^;)
恐るべし・・・私の無駄な引き出し・・・。これからも呆れず、よろしくお願いします(^^)/


a******さま(返信いいよと書かれていたので、HN一応伏せさせていただきました)

コメント、ありがとうございます!
いやもう、私が返信したくって勝手に書いております。すみません。
本当にいつも応援ありがとうございます。しっかり読ませていただいています。
そして、暴走特急も楽しんでいただいて、もう私は大感激!!うれしいです(T_T)
「なぬ~~~っ!」に噴き出してくださったとか(笑)。確かに「なぬ~~~っ!」は非常にだっさいですが、どこか入江くんがついつい言いそうな気もしません?(*^m^*)
体調の気遣いもありがとうございます。どうぞこれからもお見知りおきよろしくお願いします。


マリリンさま

はじめまして!!お返事できることを、今めちゃくちゃうれしく思っています(T_T)
いつも楽しい、そしてとてもツボを押さえたコメントをありがとうございます!!
暴走特急になって、琴子ちゃんを追いかけ回す入江くんって、すごい絵ですよね~~(笑)。
入江くんらしくない入江くん(今回は、冷めたギャグを言う入江くん)を書いて、いったいどこまで入江くんファンの皆さんはついてきてくださるのか・・・って、ある意味今回は実験、挑戦だったのですが、結構皆さん許容範囲は広くていらっしゃって驚いています(^^;)
ちなみに琴子ちゃんは、どんな入江くんでも(それなりに?笑)ステキに見えるのでしょうね~(*^m^*)
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
by 千夜夢
2012/09/13(木) 17:52 [Edit
拍手コメントありがとうございます

ariさま

はじめまして!いつも読んでいただいてありがとうございます。
そして初コメントが、この野獣シリーズ「暴走特急入江」とは!!非常にうれしいです。
お子さんの宿題中に大笑いさせてしまって、災難でしたね。すみません(^_^;)しかし、私はとてもうれしく微笑ましくコメント読ませていただきました。
とにかく、このようなかなりデフォルメされた入江くんを、楽しんでいただけることが本当にうれしいです。
ぜひこれからも、こちらこそ!よろしくお願い致します。


珠さま

いつもの時間にありがとうございます!(笑)お疲れさまです。
そしてやはり珠さんは・・・そんなところに萌えを感じてくださるとは・・・いやはや、レベルが高くて、私の方が苦笑ですよ!(笑)なぜ、シゲちゃんの部屋の前で膝ガクンの入江くんに萌えるのか・・・ははは。強そうで弱い入江くん?そこが萌えどころなんでしょうかね?(*^m^*)
しかし、楽しいコメント、本当にうれしいです。ありがとうございました~♪


あけみさま

いろいろと忙しかった中、次々とありがとうございました!感激しながら読ませていただいています。
そしてあけみさんは、リアルシゲちゃんに笑いはないんですね?(笑)やっぱそれならば、暴走特急入江の方がいいんですかね?(*^m^*)
特急の揺れまでは、想定していませんでした。いやつっこまれるとは思ってもいませんでしたし・・・(>_<)縦揺れが強いのか横揺れが強いのかも・・・ダメです(>_<)まだまだそこまで妄想していませんでした!!すみません!(笑)もう皆さん、求めるレベルが高すぎますって!!さらに入江くんへの許容範囲が広すぎますって!!
そして確かに裏の琴子ちゃんは、「どんな入江くんでも好き」って言ってましたね。だから琴子ちゃんも、暴走特急な入江くん、たとえ姿までそうなっても(え?w)大丈夫だと私も思います。
そして私も、自分の旦那にはこんな親父ギャグは絶対許しません!ドン引きです!(笑)
こちらこそ、楽しいコメントありがとうございました~♪


無記名さま(9/12 21:37)

コメントありがとうございます。
野獣シリーズが大好きな方が、ここにもおられたなんて感激です。
こちらこそ、読んでいただきありがとうございます♪
by 千夜夢
2012/09/13(木) 17:53 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/13(木) 22:59 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/14(金) 01:15 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/14(金) 19:04 [Edit
コメントありがとうございます

あやみくママさま

よかったです~。あやみくママさんも、入江くんは笑いのセンスはないと思ってくれてて(*^m^*) そうでないと、この話、あまりに入江くんに失礼な話ですからね(^_^;)
あやみくママさんの雑伎団とかジョッキーのコメントで、思わず私妄想しちゃいましたよ!病院で慰安旅行とかみんなで行って、そこにロデオマシーンがあって〈笑)琴子ちゃんが「ひゃああ~」とか「きゃああ~」とか言いつつも、やたらと上手くて新記録とか出すして、みんなの視線がジロッて入江くんに集まる。相変わらずしらっとした顔をしている入江くん( ̄m ̄*)
野獣シリーズ7も推していただきありがとうございます!また懲りずに多分、書いちゃうと思います(*^m^*)
by 千夜夢
2012/09/15(土) 10:14 [Edit
コメントありがとうございます

まあちさま

こちらこそお久しぶりです~~!まあちさんもお元気でした?私は怒濤の夏休みが終わり、なんだか気が抜けた状態ですが元気ですよ~~♪
さすがまあちさん、こんな入江くんでも全く大丈夫そうですね( ̄m ̄*) というか、むしろ好んでおられるし!
しかし・・・Gジャンの袖切って着てようが、プールに飛び込んで怪我しようが、どんな入江くんでも好きだなんて!なんてゴージャス!!(意味不明)袖無しGジャンは・・・原作の頃の入江くんなら普通に着てそうですね(^^;)みんなの前で、琴子ちゃんに「ステキ~!」とか言われたくて、高い飛び込み台から飛び込んで、またぎっくり腰再発の入江くん。無念の高校球児ポーズでみんなに抱えられて運ばれていく入江くん・・・ちょっと書いてみたいかも(*^m^*)
暴走特急なコメントも、超うれしです~~♪またお時間あるときは、ぜひぜひ遊びに来てやって下さい~(^^)/私が喜びます☆
by 千夜夢
2012/09/15(土) 10:22 [Edit
コメントありがとうございます

紀子ママさま

「好きだわ~(≧∇≦*)」のタイトルに、めっちゃテンション上がりました↑↑ありがとうございます♪
そしてなんでわかっておられるのでしょう!そうですよ、かなりの暴走特急で書き上げています。一時間もかかりませんよ(笑)。「時間無い」が意味なく口癖になっていますから(苦笑)、どんどん書くのが暴走特急になっています(この話だけではないですが(^^;))。今回何に時間かかったかというと、タイトルを「特急」「列車」「機関車」のどれにするか検索ばかりしていたことだと思いますね(笑)!
シゲちゃんのモデルは、ワイルドで今入院されているあの人ですよ~(*^m^*) 紀子ママさんが新喜劇をお好きだとは初耳です!私、つてで何度か新喜劇の楽屋にお邪魔したことがあるんですよ。絶対入江くんにはなじめないような雰囲気ありますね(苦笑)ギャグの伝授される入江くん・・・入江くんの屈辱的な顔が見てみたい私です( ̄m ̄*)
by 千夜夢
2012/09/15(土) 10:34 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/09/21(金) 13:40 [Edit

藤夏さま

こんにちは。お返事遅くなってしまってすみません。週末バタバタしてまして・・・。
藤夏さんもお元気そうでなにより♪特にマイペースに生きておられるって・・・それサイコーですね(*^m^*)

今回も、きっと藤夏さんは大丈夫だと思っていました。
このわざとだろ?っていうくらいの(いや、わざとですW)いけてない入江くん!!
なんでこんなものがスラスラスラスラとのって書けちゃうのかも自分でも謎ですが、書けば書くほど妄想が広がってしまって、まさに私が暴走特急状態でした。
最終形態新幹線・・・ってどどどどどのように解釈したらいいのか、それ考えるだけで大爆笑でしたよ!なんか、もう入江くんが完全に人間でなくなってきている感がたまんない(>_<)その昔、師匠のm***っちが入江くんが琴子ちゃんを見張るために人工衛星と一体化した話(SFイリコト?笑)を妄想してたことを思い出しました・・・くくく、あの時も死ぬほど笑った私・・・マニア受けすぎてすみません(>_<)でも藤夏さん、ぜ~~ったいそういう話も好んでくれそうで(*^m^*)
それと「ドナちゃんはやっぱり特別」!!ひ~~ありました、ありました!!そうですよ、同じのりですよ~~ひ~~入江くんのガクン神話、めっちゃ入江くんが小さいところがたまりません!!(笑)
で、結論、入江くんはやはりユーモアのセンスなし――。は結構皆さん、一致していたことが今回わかりました(*^m^*)
袖無しジージャンを着ているあの人の方が、入江くんよりもうけているのは、入江くんには納得できないでしょうけどね・・・。
全然まとまりないレスですすみません~~。これも勢いで書いちゃった感満載です(^^;)ではまた、次の野獣シリーズで(?笑)お会いしましょう♪

by 千夜夢
2012/09/24(月) 13:21 [Edit
初めまして
こんばんわ。
初めてコメントさせていただきます。
いや~笑わせていただきました。こんな入江くんが見られるとは・・・。
最高です! 暴走特急が出発するぞ!
入江くんになら言われてみたいです(笑)
楽しいお話をありがとうございます。
by なつあおい
2012/09/28(金) 18:48 [Edit
コメントありがとうございます

なつあおいさま

はじめまして!
コメントありがとうございます。週末バタバタしていてお返事が遅くなってすみませんでした(>_<)
いや~私こそ、この話に初コメントをいただいたことに感激しています!!
ここにもまた、こんな入江くんでさえ許容していただき、そして入江くんにあんな台詞でも言われてみたいという方がおられるなんて!!うれしいなんてもんじゃありません。リスペクトさえしてしまいます(笑)。
こんな謎の(?W)話が多いうちのブログですが、これからもお見知りおきお願い致します。
by 千夜夢
2012/10/01(月) 09:15 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

千夜夢

Author:千夜夢

こんにちは。
素敵なイタキスの二次創作をたくさん読ませていただき、ついつい自身も二次創作なるものを書いてしまいました。
ここは、私の超個人的な妄想話置き場です。

原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
私の勝手な妄想話であるため、原作のイメージを大切にされる方、二次創作が苦手な方、二次創作が理解できない方は、ご遠慮ください。
また、ブログ内の全ての文章・いただきものを含む画像等の無断転載・転用を固くお断りします。

まだまだ拙い文章しか書けませんが、以上の注意をご理解いただき、読んでもいいかな~と思われた方のみ、ご閲覧下さい。
よろしくお願いします☆

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

リンク

●Swinging Heart(ぴくもん様) swingingheart
●のんきもののお家(わさこ様) no banner
●日々草子(水玉様) 日々草子
●kiss shower(幻想夢 影菜様) kiss-shower
●雪月野原~snowmoon~(ソウ様) snowmoon
●初恋(miyaco様) no banner
●HAPPY☆SMILE(narack様) HAPPY☆SMILE
●イタズラなkissの二次創作マナーを考えよう!(イタkiss創作マナー執筆者X様)
●みぎての法則(嘉村のと様) no banner
●Embrasse-moi(ema様) no banner
●φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)
●真の欲深は世界を救う(美和様)
●イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)
●むじかくのブログ(むじかく様) no banner
●つれづれ日和(あおい様) no banner
●Snow Blossom(ののの様) no banner

Copyright © こんぺい糖と医学書 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:hadashi )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。