06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.13 *Wed*

5 スラックスを新調した野獣



注意!入江くんのキャラが崩壊しています。
下品なギャグも寛容な方のみ読み進めて下さい。
下ネタも含まれています。


すみません(>_<)
これで一区切りしますので。
・・・・・・・・・・・・・・・



初夏―。

汗ばむような季節がやってきた。
いつまでも意味なく白衣を着ているのに、無理を感じる季節がやってきた。
おれは今日、久しぶりに白衣を脱いだ。


「あれ~?今日は久しぶりに入江くんが白衣着てない~。あ!入江くん、パンツ買ったの?」

病院の廊下で琴子に背後から話しかけられる。
おれはゆっくり振り返った。

「自分で買ったの?なんで?いつもあたしが買ってるのに~」

琴子は少し不満そうにおれのスラックスを見下ろす。
病院ではいつもジーンズやチノパンではなく、いわゆるスラックスというものを着用しているおれ。
しかし先日、いろいろ過酷な条件が重なり、おれのスラックスは破けてしまったのだ。

「あれまだ買って半年くらいじゃなかった?」

「そうだったっけ」

「ねえ、今度のパンツ、大きくない?なんだかダブダブしているよ」

琴子はさらに不満そうな顔をして、おれの下半身を眺めた。
琴子の言うとおり、実は今回は・・・少し大きめのスラックスを購入したのだ。
いや正確に言うと、2サイズ上のものを買った。
少しばかり過酷な条件が重なっても問題ないように・・・。


「あたし、入江くんはその長くて細い脚を際だたせるために、絶対ピタピタのスリムパンツが似合うと思うの!だからいつもそういうの買ってたのに~」

だからか!
だからいつもきつくなり、あんな痛い目にあっていたのか!?

「それ、大きいよ~!なんかもったいない~!そのパンツ、入江くんの脚の長さと細さが強調できてない~~!」

琴子はとうとうその場で地団駄踏んで、おれの新調したスラックスに文句を言い出した。
しかしこれでいいのだ。
白衣で下半身を隠せない暑い季節。
いつ何時、また琴子の可愛いビームにやられて、おかしな現象が起きてしまってもいいように、このくらいゆとりのあるスラックスの方が最適なのだ。


「仕事に戻れよ」

おれは琴子に背を向けて、別方向に歩き出した。
たかがスラックスごときに、琴子にあれこれ文句を言われる筋合いもない。
また、なぜ大きめのスラックスを購入したのかを追求されても困る。

「待ってよ入江くん!」

いや、待たないね。

「もう!でもそのパンツ・・・よく見るとおしりのあたりだけブカブカだよね。足首の方はわりと細め」

それがどうした。

「それウエストの位置を下げると、サルエルパンツ風におしゃれに着こなせるんじゃない?」

サルエル・・・?なんだそれ?

「そうだよ!ちょっとウエストの位置下げて、サルエルパンツ風に着こなしてみようよ」

「・・・なっ!や、やめろよ!琴子、やめろって!」

サルエルパンツがどうとか言い出すと、急に琴子が背後からおれの腰に手を回し、スラックスのベルトを外し始めた。

「何するんだ、やめろって!」

「だからちょっとウエストの位置下げて、サルエルパンツ風に履くと、すっごくおしゃれになるって!」

「いいって!」

なんて馬鹿力だ。
琴子の腕を外そうとするが、いつになく琴子の腕が全然動かせない。

「ダメ!入江くんには、いつも最大限に魅力を活かした姿でいてほしいのっ!!!」

琴子はすごい力を出して、おれのベルトをするりと抜き取った。
ウエストがスースーとするなと思った瞬間


「ああっ・・・」

「きゃああ///」


おれの大きすぎるスラックスが、ベルトをとられてそのままストンと足首まで落ちてしまった。



緊急事態だ――!!



いや、でも慌てるな。
こういうときは、すばやくスラックスを持ち上げればいいんだ。
何事もないように瞬時に持ち上げて、いつものクールな顔をしていれば、きっと誰も気づかない。
そうだ。焦らず静かに。素早く。


「きゃああああ~~、みんな見ないで~~!!」


し、静かにしろ、琴子――!!


「いやあああ~~、あたしの入江くんを見ないで~~~!」

「琴子、離せ!くっつくな!離れろ!」


琴子が大きな声をあげて、背後からおれの股間を押さえて隠そうとするものだから、瞬時にスラックスを持ち上げるどころか、手を下に下げることもままならない。


「いやああん、見ないで、見ないで~~!」

「静かにしろっ!琴子、黙れ!」


しかも琴子が大きな声で叫ぶものだから、今までおれたちに注目していなかった人たちもが、みんなこちらを見始めている。
琴子!おまえが人に注目させているんだ!
おまえが、人集めをしてどうする!?
ざわざわとおれたちから数メートル離れたところで、人だかりも出来はじめていた。


「離れろって!!」

「きゃん」


おれは琴子を突き飛ばし、やっと足首にひっかかったスラックスに手をかけた。
すでに瞬時どころか、一分近くスラックスが落下してからたってしまっている。
やばい。焦るな。
いやでも、もう手遅れかも・・・。
しかし、今は持ち上げて平静を保つしか方法はないのだ。
おれはガタガタと震える手で、必死でスラックスを持ち上げようとした。


「・・・・!」


スラックスに手をかけて持ち上げている時、ふと目の前の人だかりの中に、一人腕を組んで難しい顔をしている女性と目があった。
他の女性たちは、みな顔を手で覆い「きゃあきゃあ」言いながらも、おれの方を嬉しそうに見ているが、その女性だけは険しい顔でおれを凝視していた。


「・・・如月先生・・・」


よりによって・・・見られなくない人物NO1であろう小児外科医のエキスパート如月先生(※「秘密の花園」出演)に、この失態を見られてしまった。



「はい、皆さん!ここで立ち止まっていると緊急時に困ります。立ち止まらずに、元の場所に戻って下さい」


如月先生はにわかにできた大きな人の山を、一人でうまく誘導して蹴散らし、ツカツカとおれの方に歩いてきた。
そしておれの横で、小さな声で呟く。


「どうしたの?」

「・・・何がですか?」

スラックスを足首に落下させたことに「どうしたの?」と言われて、何とおれは答えればいいのだ。

「入江くんらしくもない」

「・・・失礼しました」

琴子がしでかしたこととはいえ、こんな失態、おれも予想だにしなかった。
大騒ぎをおこして詫びるしかない。

「何日してないの?いや、何週間?」

「・・・はっ?」

「たまりすぎてるわよ!琴子ちゃんとけんかしたの?最近してないの?」

「・・・・」


如月先生はおれのスラックスの落下事件よりも、おれの股間に注目していたようだ。



「先生には、関係ありませんから」


おれはさらに焦燥感がどっと襲ってきて、その場を立ち去ろうと再び歩き出した。
そんなおれに背後から


「入江くん、そのパンツ、呪われてるよ!」

「入江くん、ためすぎはダメよ!」


琴子と如月先生は、容赦なく言いたいことを言い続けた。





そんなこと言ったって、琴子がカンジタなんだから仕方ねーだろ――!?






☆☆☆☆☆ お・ま・け ☆☆☆☆☆



「ああ~!琴子ちゃん、今カンジタなんだ!?」

「し~っ!如月先生、声が大きいですよ」

「だから入江くんのふくろがあんなことに」

「ふくろ?何のふくろ?・・・それより如月先生、教えて下さい。婦人科の先生は男の人にはうつりにくって言ってましたけど、入江くんにはうつってないですよね?」

琴子は婦人科の先生には聞いたものの、どこか気になっていたので、きっとこの手のことは詳しいと思った如月にたずねてみた。

「ああ、大丈夫よ。男はむき出しだから、通気性いいし。入江くんが何も言ってないなら、問題ないわ」

「む、むき・・・そんなもんなんですか・・・」

でも如月の話はいつも妙に説得力があり、琴子を安心されてくれる。

「それより、さっき言ってた内診を『宇宙旅行』に例える表現。あれ、なかなか興味深いわね」

「そうですか?でも、入江くんも気に入ってくれてる感じでした~」(※琴子にはそう見えただけ)

「ふふっ、やっぱそうね。入江くんは、いろいろとそういうワードで興奮しそうなタイプよね」

「え?興奮?」

如月はにやりと笑った。
如月は、直樹の性癖に直樹以上によく気づいているところがある。

「琴子ちゃん、今度入江くんに『空中ブランコ』って言ってみて」

「は?『空中ブランコ』??」

「そう。『空中ブランコしてみたいな』とかだとさらにいいわ。きっと入江くん、大興奮ね」

「どういう意味です?」

「意味なんてないわ。あるのは想像力よ」

「・・・???」

「じゃ、診察あるから、私はこれで」

「あ、はい。ありがとうございます」


如月はカツカツとヒールを鳴らしながら、廊下を歩き出した。
そして人気が少なくなったところで、思い出したかのようにぷぷぷと笑った。



「禁欲生活している入江くんに、今夜琴子ちゃんが『空中ブランコ』なんて言ったら、入江くん絶対琴子ちゃんの足首を縄でしばって天井に逆さづりにしたところ想像して、もうアレも大爆発よ!ははっ、それ想像しただけで私が興奮するわ!」



「如月先生・・・入江くん、そんな変態じゃないです」

如月が後ろを振り返ると、琴子がぶーたれた顔で立っていた。

「琴子ちゃん!聞いてたの?」

「入江くんは、天才で冷静でいつもカッコいい旦那さまなんですぅ!」

琴子は足を踏みならして宣言した。

「そ、そうね・・・。悪かったわ」



つくづく幸せな変態カップルだと如月は思った。




くしゅん――!(直樹)






**********

「入江くんの大きめのズボンを」と多々コメントいただいたので(※二人以上の方に言われただけで、私は「多々」と表現します 笑)、大きめのスラックスを購入してあげました。

「おまけ」は最後まで、要らないだろうな~と悩みつつも、せっかく書いちゃったのでUPしました。
無かった方がよかったか・・・未だに判断できかねますが(-_-)

とりあえず3回連続馬鹿馬鹿しいものを書いて、かなりスッキリ(?)しましたので、そろそろ「裏書庫」のシリアスモードに頭を切り換えていきたいと思います。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/06/13(水) 23:42 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/06/13(水) 23:52 [Edit
ええ~これで打ち止め?
とうとうズボンを新調したのね♪
そうね、琴子ちゃんの言う通り細身で脚がやたらと長かったら(笑)スキニータイプとか絶対似合うのよね。私の大好きなグンちゃんも(キャッ///)
さすが猪突猛進な琴子ちゃんは入江くんを格好良くするためなら逃がしません! 入江くんの腰にガシッと出来る琴子ちゃんが裏山~あれ? 萌え所が違う?
う~ん。 私も入江くんのズボン脱げた姿は恥ずかしくって見れないわ。
そして出たな!の如月ちゃん。彼女が出るとこれまた最高に面白くなるのよね。
オマケはあるべき!です。 ああ笑ったヾ(≧∇≦)
これで打ち止めなんて悲しい。
by 紀子ママ
2012/06/14(木) 06:15 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/06/14(木) 13:24 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/06/14(木) 13:56 [Edit
コメント・拍手コメントありがとうございます
お返事がこんなに遅くなってしまって申し訳ございません(>_<)
本当は先週中にコメレスして、今週は「裏書庫」を二話くらい更新の予定だったのですが・・・どこでどう歯車が狂ったのか、コメレス書いては中断、書いては中断せざるを得ない状況で、こんなに遅くなってしまいました。
とてもノリの良い素敵なコメントをいただいたのに、熱の冷めた頃のお返事になってすみません。


ぴくもんさま

ありがとうございます・・・もう何が一番うれしいって、何が一番ぴくやんもおかしいって、ずっと生活の中で入江くんにピッタリなズボン対策を考えてくれてたことですよ~~(>_<)
あの天才でスリムで完璧なボディーを持つ入江くんが、まさか特殊体型(?)でこんなに人の手を煩わすとは・・・。モックロディは初耳ですが、伸縮する生地はさらに露見率が高くなるかもしれませんよ!?(笑)
入江くんがスリムパンツが似合うは、結構みなさん共通の意見でした☆やっぱそうですよね(*^_^*)
だけどどれだけの人が、実は入江くんはそれほどセンスが良いわけではないと気づいておられることか・・・(*^m^*) 前に指摘のあった原作のサスペンダーは、本当に衝撃ですからね。
「空中ブランコ」も、もう自分で書いていてむちゃくちゃな設定だよな(>_<)と。実は最近、家族が「宇宙兄弟」のマンガにはまっていた(レンタル)ので(私は残念ながら時間がなくて読めませんでしたが)、そこから「宇宙」とか「空中」とかの発想がでてきたのだと思います(^^;)
どんな話でも、いつも良いように読んでくれてありがとうございます。一旦このシリーズは区切りますが、またきっと・・・復活はしますんで(^^;)その時はまた失笑してやって下さい。
あ、ソウ様の「梅雨祭り」は時間の都合で、とりあえずバナーだけ貼らせていただきました☆参加作品書ければ尚良しなのですが・・・(-_-)


narackさま

こちらこそ本当にご無沙汰していてすみません~(>_<)
久々にこちらに更新したもんが「野獣シリーズ」という・・・しかも何が野獣だからだんだんわからなくなってきているという・・・(-_-)
そんなこんなの変な話ですが、楽しんでいただきありがとうございます。
そしておくればせながらお誕生日おめでとうございました~~♪
双子座ですね?実は私も今月誕生日の双子座なんですよ(*^m^*)
今回のnarackさんのコメどおり、まさに因果応報的な入江くんの災難の回でした(^_^;)オタクちゃんのフィギュアぶっ壊したりするから、こんな目に遭うんですよね~!
そして入江くん・・・絶対サルエルは似合わないと私も思います。素敵なスタイルしているけど、なんでも着こなすわけでないのも、実は入江くんだったりしますよね(*^m^*)
そしてぜひぜひ宇宙旅行はしてきて下さい。検診大事!新型エコーのある病院では、さらに宇宙体験は楽しめる(?)のではないかと思います♪


紀子ママさま

とうとうズボン新調させていただきました♪紀子ママさんにも、かなりプッシュしていただいたし(*^m^*) そして入江くんは、絶対細身のパンツが似合いますよね~~♪そして琴子ちゃんは基本的な生活面に入江くんにあれこれ注文などしないでしょうが、入江くんがさらに格好良く見えるためには絶対惜しみない努力をしていると妄想しました!その格好良い入江くんが格好悪くなるときは、琴子ちゃんは今回のように必死で箇所が箇所でも(笑)守りきるのです♪
しかし今回のコメで一番印象的だったのは、実は「グンちゃんも(キャッ///)」であります(笑)。紀子ママさんが可愛くて失神しそうでしたよ(*^m^*)
一回ここでお休みしますが、このシリーズ自体は続ける予定ですので(ややこしい書き方で失礼しました)、ぜひまたの日によろしくお願いします~♪


吉キチさま

ふふ・・・もうてんこ盛りの楽しいコメントありがとうございます。
まずは一番気になるところですが、ずり落ちたのはズボンだけです!(笑)
もう下着まで落ちてしまっていたら、入江くん、プライド高そうだし病院かわるかも!?(>_<)
でも周りの人は、絶対いいもの見たと(特に女性)満足していると思います。
しかし・・・もう震えるくらい笑ったのが、入江くんのズボンオーダーメイド・・・。特殊加工の軽金属で熱も大丈夫なものって・・・こんなものあのすました顔で入江くんがオーダーしに来た日にゃ!服飾業界に号外出てしまいますよ!爆!しかもそのオーダーの名前が「猛竹」!?ぶーーっ!(あれ?解釈違いました?笑)
そして今ふと思ったのですが、フェンシングのユニフォームってそういう仕様になってませんでしたっけ?(笑)となると、これからフェンシングの防着で出勤する入江くんってのもいいかもしれません(*^m^*) その姿自体はよく似合うでしょうし、だけど理由がまさか・・・裂けを防止のためとは・・・。
すみません、話が完全それました(>_<)
とにかく男物の海パンを日常着にされている吉キチさん(笑)の発想には、いろいろと脱帽です。(え?また解釈違いました?笑)
ともあれ・・・まとまりませんが、このシリーズは一旦お休みですが、シリーズ自体は終わったわけではありませんので。また非常に馬鹿馬鹿しいものが書きたくなったときに、必ず復活させてみます。


りょうさま

ご無沙汰しております。野獣シリーズ楽しんでくださって、とてもうれしいです☆
CLAP時代にも、コメントをありがとうございました。
そして如月先生のこともしっかり覚えてくださっていて・・・(T_T)
琴子ちゃんはとんでもないことをしでかしますが、憎めないのが可愛いんですよね♪


おばちゃんさま

野獣シリーズ、笑って読んでいただきありがとうございます☆
本当でしたら今週には「裏書庫」二話くらい進める予定だったのですが、まさかの予定狂いで、コメレスさえ今頃になっているという・・・(>_<)
頭の中で考えている話を完全忘れないように、ホントそろそろ始動したいと思います。すみません。


あけみさま

入江くんに、ズボンを新調させていただきました☆あけみさんからの忠告を聞き入れながらも、入江くんはおしゃれとかを完全無視して、機能のみを重視してしまったという・・・。でもやっぱ、あけみさんも入江くんは細身パンツ派ですよね!もちろん正常時限定で!正常時って、異常時はなんなんでしょう?(爆!)
如月ちゃんの登場にも喜んでいただきありがとうございます。密かに登場を待ち望んでいてくださったなんてうれしいです(*^m^*) 彼女は入江くんの股間を触ったことのある、琴子ちゃんを除けて唯一の女性ですからね!(私の創作の中だけですが 笑)しかも彼女は有能な小児外科医ですが、特に視診が優れていると!(笑)ははっ!さすがあけみさん、本当に素敵なワードを盛りだくさん、ありがとうございます。
今回一旦終わりますが、完結ではありません(^^;)またの機会はきっとありますので♪


emaさま

今回もありがとうございます~♪また目をギンギンとさせてしまって申し訳ないです(^^;)
今回で一旦この流れは終わりますが、シリーズは続ける予定ですので!(私の書き方が悪く、みなさん終了と思われたみたいで・・・すみません)
そしてイイネタありがとうございます!次に登場の時は、伸縮性の良いタイツを履いて、入江くんには空中ブランコから登場してもらいますね☆(*^m^*)


おんぷさま

今回もたっぷり濃密なコメントをありがとうございます♪
しかも前回から、入江くんにサルエルなら最適ではと思われていたと―!?同じ発想の方に出会えて、本当にうれしいです(*^m^*) でもなんだか入江くんのサルエルは似合わないんですよね。ここも私と同じ視点です☆そしてサルエルは、柔らかい素材が多いので、これも入江くんいはヤバイ。ここも私と同じ発想です☆笑!
そうですね。今回は野獣がただの珍獣のように扱われて、本当に入江くんには災難の回でした。これのリベンジのために、またこのシリーズもいずれ再開させたいと思います。
今はとりあえず放置している「裏書庫」をば・・・。

そして追記もありがとうございます。
こちらこそお気を遣わせてしまってごめんなさい(>_<)
全てはいい加減な私が悪いのです(^_^;)
とはいえ、矛盾してますが、やはり私は入江くんは琴子ちゃんだけ説が妄想の原点です!
入江くんがたくさんの経験を積んで、男として魅力的、その中で琴子ちゃんを選んだ説もいける口なのですが(ここが矛盾ですかね(^_^;))、私の書く入江くんはやはり「初めて伝説」でありたいと思っています。
さらにまだ矛盾はあるのですが、入江くんが経験不足でおろおろする姿は見たくないのですが、琴子ちゃんの前で少しだけ慣れていないところを見せたりするのも萌えたりします(*^m^*)
余計わけわからなくなってたら、すみません(>_<)
それより、過去作を読み返してくださっていたことに、とっても感動しました♪
うれしかったです☆ありがとうございます。
by chan-BB
2012/06/20(水) 19:44 [Edit
拍手コメントありがとうございます

藤夏さま

藤夏さん、ご無沙汰しております!!!
いえいえこちらこそ離れたり戻ったり(笑)で、だけどまだ時々妄想が激しくなって創作活動行っていたりします。はい☆私も元気にしています(^^)/
野獣シリーズは、藤夏さんならば容易く受け入れてくれると思っていましたよ(*^m^*) 全然キャラが崩壊してないですって?もうさすがですね!(笑)とりあえず表面ではしらっとした態度で原作的に、だけど内面では激しく野獣(珍獣?w)妄想爆裂って感じの入江くんにしてみました。いや、なりました(自然形 笑)。
そしてやはり入江くんは細身のパンツですよね(*^m^*) これはみなさん一致した意見でありました。
ぜひぜひまた遊びに来て下さいね。しょっちゅう広告記事ばかりを出しているブログですが、開店休業?あれ?更新されてる?みたいな緩い感覚で訪れてくださればうれしいです♪そしてまたふと、藤夏さんの妄想がわいてでたときには!!お待ちしております~☆
by chan-BB
2012/06/26(火) 13:19 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2012/06/30(土) 14:51 [Edit
コメントありがとうございます

あやみくママさま

毎度ですが、お返事遅くなってしまってごめんなさい(>_<)ちょっといろいろ子ども関係でトラブル続出でして・・・。
ズボンを新調した入江くんの巻きでしたが、きっと誰にもその新調した理由は言えなかったことでしょうね(*^m^*) やっぱ天才だけに?生地も誂えも特殊がいいのかもしれませんね!(笑)
そしてあやみくママさんも、やはり入江くんは細身パンツ派なのですね♪ここは本当にみなさん共通した意見で、なんとなく私も皆様とイメージ像が同じなんだと安心した次第です。シルバーのアクセは、前にも書かれてましたよね?あやみくママさんのツボポイントなんですね(*^m^*)
by chan-BB
2012/07/05(木) 13:13 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

千夜夢

Author:千夜夢

こんにちは。
素敵なイタキスの二次創作をたくさん読ませていただき、ついつい自身も二次創作なるものを書いてしまいました。
ここは、私の超個人的な妄想話置き場です。

原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
私の勝手な妄想話であるため、原作のイメージを大切にされる方、二次創作が苦手な方、二次創作が理解できない方は、ご遠慮ください。
また、ブログ内の全ての文章・いただきものを含む画像等の無断転載・転用を固くお断りします。

まだまだ拙い文章しか書けませんが、以上の注意をご理解いただき、読んでもいいかな~と思われた方のみ、ご閲覧下さい。
よろしくお願いします☆

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

リンク

●Swinging Heart(ぴくもん様) swingingheart
●のんきもののお家(わさこ様) no banner
●日々草子(水玉様) 日々草子
●kiss shower(幻想夢 影菜様) kiss-shower
●雪月野原~snowmoon~(ソウ様) snowmoon
●初恋(miyaco様) no banner
●HAPPY☆SMILE(narack様) HAPPY☆SMILE
●イタズラなkissの二次創作マナーを考えよう!(イタkiss創作マナー執筆者X様)
●みぎての法則(嘉村のと様) no banner
●Embrasse-moi(ema様) no banner
●φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)
●真の欲深は世界を救う(美和様)
●イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)
●むじかくのブログ(むじかく様) no banner
●つれづれ日和(あおい様) no banner
●Snow Blossom(ののの様) no banner

Copyright © こんぺい糖と医学書 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:hadashi )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。