06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.11 *Sat*

なにも持たずに歩いて行こう ⑤


―君と休日三題―

1.シーツの海で穏やかに眠る
2.コーヒーを右手に君を左腕に
3.なにも持たずに歩いて行こう

お題配布元:

かなり短いですけど、キリがいいので繋ぎ的に少しだけUPしておきます(^^)/
・・・・・・・・・・・・・・・・・



「入江くん・・・入江くん・・・」


あたしは、入江くんから一生離れないという気持ちをこめて、入江くんの頭をぎゅうぎゅうと抱きしめる。

「琴子・・・マジに息苦しい・・・、ホント、手を放してくれっ」

じたばたと暴れる入江くん。
その横でモトちゃんも相当呆れている。

「琴子~、ほらほら、入江さんも困ってるから、手を放しなさいってば~」

この今、あたしの腕の中にある、入江くんの難しいことばかりを考えていると思っていた頭が、こんなにあたしのことをいっぱい考えてくれてたんだと思うだけで、もう、愛しくて愛しくてたまらない!!
一生離したくない!!



「もう、俺、帰りますよ」

ふいに岩井さんがそう言って立ち上がった。
思わず入江くんから離れるあたし。


「今日は本当にいろいろと申し訳なかったです」

岩井さんはあたしたちに向かって、深々と頭を下げた。

「岩井さん・・・」

「琴子ちゃん、本当にごめん。琴子ちゃんを通して、俺の好きだった幼なじみとの関係を思い出したいっていうのは、本当に嘘でなかったから。でも・・・、結果的にひどく不愉快な思いをさせてしまってごめん・・・」

少し苦笑しながら、岩井さんがあたしに言う。

「そして・・・、入江先生、入江先生が『格好悪い』なんてことは、絶対ないです。もちろん、琴子ちゃんも。今日の入江先生を見て、本当は、医者としてだけでなく男としても『格好いい』と思いました。琴子ちゃんみたいないい子をしっかり選んだ時点で、もうそれはわかっているんですけどね・・・。そして、本当に『格好悪い』のは、自分だって、しっかり自覚しています」

「岩井さん・・・」

「おれはどこかで、この病気になって身体の自由が利かなくなるのを、『格好悪い』と思っていたのかもしれない。だから、いつも完璧な入江先生の奥さんを連れ出して、『格好悪い』思いをさせてみたいって思ったのかも・・・。でも、結局一番『格好悪い』のは、間違いなく、自分です・・・」

岩井さんが再びあたしたちに頭を軽く下げ、そして身体を反転させて歩き出そうとした。


「岩井さん!!」

あたしは思わず大きな声を出して、岩井さんを呼び止めた。
今あたしは、岩井さんに、すごく言いたい言葉、伝えたい言葉がある―。


「一生懸命やってる人に、『格好悪い』人はいないと思います!!」


あたしは高らかに宣言する。

そのあたしのすぐ横で、入江くんがくすっと笑って、口元を手で覆った。
そして入江くんはベンチから立ち上がると、あたしの肩に手を置いて、あたしの顔を微笑みながら覗き込む。
それを見ながら、あたしはあふれ出す言葉をさらに繋いだ。


「あたしは、心の中で思っていることを全部話してくれた、今日の岩井さんを『格好悪い』なんて全然思わない。むしろ、あんなにしっかり自分のことをわかっているなんて『格好いい』と思います。あたしなんて、大好きな入江くんのことをよくわかっていなかったのに・・・」

「琴子ちゃん・・・」

「それに岩井さんがこれから先、今と違うようになっても、あたし絶対『格好悪い』なんて思わないです!!岩井さんは、がんばってる人を『格好悪い』なんて思うんですか?」

「うん、琴子!あんたたまには、すっごくいいこと言うじゃない!!あたしもそう思うわ。
あたしがおかまちゃんで、岩井さんは『格好悪い』と思います?あたしは、この自分の美しさに誇りをもっているんですけど?」

モトちゃんが、岩井さんに向かってパチンとウィンクしてきめてみせた。

「桔梗さん・・・」

岩井さんの表情が、ゆっくりと和らいでいくのがわかる。


「う~~~、そして~、あたしの大好きな入江くんは、いつもいつも『格好いい』けど~、でも、このお義父さんの健康サンダル履いて、よれよれの部屋着であたしを心配して駆けつけてくれた今日の入江くん!!あたしには、その今日の入江くんが、人生最大に『格好良く』見えるんです~~~///!!」

そう言ってあたしは、今度は、入江くんの胸回りにぎゅっと抱きついた。


「うわっ、やめろ、琴子っ」

入江くんが、周りを見回して、また必死であたしの腕をほどこうと慌てる。
あたしは絶対離さないと、さらに腕で入江くんの身体を締め付ける。
そして、入江くんがあたしを振り払おうと、身体をブルンブルン揺らすと、あたしの身体が宙を浮いてバサバサと音をたてた。


「ははははっ」

その光景を見て、今日初めて、岩井さんが声を出して笑った。


「偽装デートするより、こうやって入江先生と一緒にいる琴子ちゃんを見る方が、ずっと昔の俺達を見てるみたいで、楽しいよ。初めから、変な計画たてずに、二人をセットで見ていればよかった」

「岩井さん・・・」

「んーー・・・、でもなんだか、まだまだよくわからないことは多いけど・・・、今日ここで琴子ちゃんたちとデートできたことは、すごくよかったと思う。入江先生には悪かったけど、何か行動を起こすことで、何か新しいことが見えてくるっていうことが、実感できた感じ」

「そうそう!!過去ばっかり見てないで、これからも毎日発見よ!!あたしなんて、琴子を見てるだけでも、『こんな人間も居るんだ』って毎日不思議発見しつづけてるんだから!」

「もう、モトちゃん!なんで、あたしがでてくるのよーっ!」


あははははと、三人の談笑する声があたりに響く。
岩井さんの顔が、今まで見た中で一番綻んでいることに、あたしは本当に心からうれしかった。
胸が熱くなった―。



「岩井さん、家まで送って行きますよ」

ふいに入江くんが、岩井さんに声をかける。

そうだ。そうだった。
岩井さんは、ゆっくり休む必要があったんだ。


「いや、いいです。一人で帰ります。近いから大丈夫です」

「岩井さん~、よかったらあたしとデートしながら、家まで帰るっていうのはどう?送らせてちょうだい。送り狼にはならないからぁ。それに田舎に帰っても、おかまちゃんとデートしたっていうのは、すっごく話のネタになるわよ~?」

「桔梗さん・・・」


岩井さんは、モトちゃんの申し出を快く受け入れてくれ、そして二人は公園を後にした―。




**********

やっとなんとかラストまで外枠だけですが、書き上げたので(^_^;)
まだまだかなりの修正は必要ですが、一話でUPするとかなり長くなるので、キリのいいここでいったんUPすることにしました。
もう、岩井さんのことに触れ出すとかなり長くなるので、少しあっさり(?)な感じもしますが、ここで一旦さよならしてもらいました。
短い話なんで、特に何もないですが、最終回に向けて、繋ぎ的読んでいただけたらありがたいです(^^;)

さらに次回は、完全にバカップルな話に変わっちゃうので、ぜひ、気持ちもここで切り換えしておいてもらえれば(笑)、なおさらありがたいです(^^;)


そして④では、かなり重い話になってしまったにもかかわらず、拍手、コメント本当にありがとうございましたm(_ _)m
コメントは、もうどの方も、私の話以上に心に染みいるものばかりで・・・、感激しちゃいました(>_<)
週末で細切れにしかPCを触れないので、お返事に少し時間かかるかもしれませんが、必ずお返事しますので、もう少しお時間下さい。



COMMENT

それぞれの想いをのせて・・・
 こんばんは
それぞれに、自分を引き合い出して・・・岩井サンへの 大きな大きなエールは
間違いなく心に刻まれたと思います。 琴子を必死で振りほどこうとする直樹と
しがみつく琴子も 刻まれたと思います。

 琴子が言うように、 一生懸命やっている人に、『格好悪い人』はいない
 ズバリだなぁと、思いました。その後に必ず何かは残ると思うから・・・
 目に見えなかったりしても、心に残る何かだったり・・・

     岩井さん モトちゃん帰宅時は、二人のお話で盛り上がったどうなぁ。
 
 二人きりになったら・・・バカップルですよねぇ・・・。秘かに楽しみ・・・
 琴子は、間違いなく なんかしでかすだろうが(ウンウン)直樹も やっちゃうんだろうかぁ?
 琴子と一緒  に・・・ウッシィシィ~~~・・・(爆笑)・・・    
by 吉キチ
2010/09/11(土) 23:39 [Edit
そうだ、その通りだ!!
こんばんは♪♪
うん、うん!格好悪くなんてないよ、岩井さん!!←すっかり琴子ちゃんと同じ気分の私です。
一生懸命やっている人に格好悪い人なんていない…本当にその通りだと思います!!格好悪いのは、一生懸命やっている人をバカにする人間ですもん!!!
琴子ちゃんの言うとおりだと思います!!いや、いい話をありがとうございます!!

ところで…小ネタ満載がまた(笑)
健康サンダル…入江くんが~!!(笑)
おかまちゃんとデートした…それは確かにすごいネタになること間違いなしですね!!
さてさて、次回が楽しみです^^
バカップル、ばんざーい\(^o^)/
by 水玉
2010/09/12(日) 23:18 [Edit
コメントありがとうございます(*^_^*)
吉キチさま

こんにちは。こちらにもありがとうございます。少し短い回でしたが、なんとか岩井さんとのことは無理矢理区切りをつけた回でした(^_^;)
岩井さんへのエールをしっかり吉キチさんも感じてくださって、私、とってもうれしかったです。琴子の言葉から「その後に必ず何かは残る」というコメントのくだりは、もう感動的に何度も読ませていただきました。吉キチさんも、しっかり何かを感じとってくださったみたいで、私も本当に心が熱くなりましたよ。
そして・・・、吉キチさんの「ウッシィシィ~~」が聞けたことですし(笑)、ラストに向かって発車しないといけませんよね♪もう少しお付き合いよろしくお願いします(^^)/


水玉さま

こんにちは。もう水玉さんの「タイトル」に、とっても力をいただきました~~(^^)/
琴子の非常に単純な岩井さんへのエール。これって、あまりに単純すぎるだろうか?心に響くだろうか?と、書いていながら、ずっと思っていたんです(>_<)でも、琴子が難しい言葉で解釈するわけがなく、簡単な言葉で単純に言うところが、琴子かな~・・・と自分で納得させての公開で(笑)!だから、水玉さんの「その通りだ!!」に非常に救われました~~~ありがとうございます~~!!
そして、小ネタも拾っていただきありがとうございます( ̄m ̄*) その点はもう、説明することもなく、こんな変なところに注目するのは前々から私と水玉さんの共通点で(笑)、拾っていただき、感激です~(^_-)☆


by chan-BB
2010/09/13(月) 15:17 [Edit
拍手コメントありがとうございます(*^_^*)
繭さま

こちらにもコメントありがとうございます。お忙しいのに、本当にいつも丁寧にコメントくださり、感謝しています。無理だけはなさらないでくださいね~(^_^;)
今回の琴子の言葉にジーンときていただき、うれしいです♪このセリフって、本当にシンプルで、人によっては「は?」なんて思われるのかもしれませんが、琴子が言うことによって、あまりに琴子らしく、心に響くものになるのでは・・・と思いながらもちょっと皆さんがどう受け止めてくれるかドキドキして書いたものでもあるんです(^_^;)でも、多くの皆さんに、この琴子のシンプルな言葉は受け入れてもらい、とっても感激しました!!そして、私も、自分で書いておきながら(汗)、「その通り!」って思っています(^^)/そして、格好悪いところを見せた方が、絶対に生きていきやすいし、がんばってる人は、周りの人にも必ず影響を与えてくれますよね♪岩井さんのその後は、オリキャラなんでさすがに突っ込みませんでしたが、この2人との出会いで、悪くない未来を送ってくれてることを想像していただけたらありがたいです。いや~、いつになく、繭さんのコメントも心に響いてきます。ありがとうございます。
by chan-BB
2010/09/16(木) 08:39 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

千夜夢

Author:千夜夢

こんにちは。
素敵なイタキスの二次創作をたくさん読ませていただき、ついつい自身も二次創作なるものを書いてしまいました。
ここは、私の超個人的な妄想話置き場です。

原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
私の勝手な妄想話であるため、原作のイメージを大切にされる方、二次創作が苦手な方、二次創作が理解できない方は、ご遠慮ください。
また、ブログ内の全ての文章・いただきものを含む画像等の無断転載・転用を固くお断りします。

まだまだ拙い文章しか書けませんが、以上の注意をご理解いただき、読んでもいいかな~と思われた方のみ、ご閲覧下さい。
よろしくお願いします☆

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

リンク

●Swinging Heart(ぴくもん様) swingingheart
●のんきもののお家(わさこ様) no banner
●日々草子(水玉様) 日々草子
●kiss shower(幻想夢 影菜様) kiss-shower
●雪月野原~snowmoon~(ソウ様) snowmoon
●初恋(miyaco様) no banner
●HAPPY☆SMILE(narack様) HAPPY☆SMILE
●イタズラなkissの二次創作マナーを考えよう!(イタkiss創作マナー執筆者X様)
●みぎての法則(嘉村のと様) no banner
●Embrasse-moi(ema様) no banner
●φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)
●真の欲深は世界を救う(美和様)
●イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)
●むじかくのブログ(むじかく様) no banner
●つれづれ日和(あおい様) no banner
●Snow Blossom(ののの様) no banner

Copyright © こんぺい糖と医学書 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:hadashi )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。