04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわい夜

2010.08.12 *Thu*

―夏の悪戯5題―

1.悪戯アイスクリーム
2.こわい夜
3.溺れあう熱帯魚
4.爆ぜる音律
5.冷たいイタイ甘いシアワセ

お題配布元:

この時期「お盆」にちなんだ創作を、少ししんみりとやや短めに書いてみました。

CARPIIN1.jpg

「ぴーちゃん&チビ琴子」のイラスト、またいただきました~~(^^)/
というか、無理矢理強奪したみたいなんですがね・・・(^_^;)
とにかくあまりにかわいくって♪毎度、写メからのアナログ転載ですみません。
・・・・・・・・・・・・・・・


「琴子、じゃあお父さん行ってくるからな」

「うん」

「誰か来ても、絶対にドアを開けるんじゃねーぞ」

「うん」


重雄は、幼い琴子を夜残して仕事に行かなくてはならないことに、心を痛めている。
いつもは夜に琴子を残して行くときは、親戚の女性に頼んでいるが、今夜はその女性の体調がすぐれず、琴子をみてもらうことできなかった。

父子家庭―。

こんな夜はやるせない気持ちが溢れすぎて、琴子以上に重雄の心は深く沈む。
してはいけないことは数え切れないくらいたくさん教えた。
何度も何度も幼い琴子に確認させた。
それでもまだ一人で残していく不安は一向に晴れない。
もし地震がきたら、もしよそから火事が発生したら・・・そして、琴子が寂しくて眠れなかったら・・・。

重雄は布団に入っている琴子の頭を大きな手で撫でてやる。
そして琴子一緒に布団に入っている、ペンギンの“ぴーちゃん”の頭も一緒に撫でてやる。
一人で寂しくならないようにと、気休め程度に買ってやったそのぬいぐるみを、琴子は毎晩抱きしめて眠っていた。
そのぬいぐるみにも「琴子をよろしく」という気持ちを込めて。


「お父さん、こわくないよね?」

「こわくねーよ。」

「今日はお母さんが来てる日?」

「そう、今はお盆だからお母さんが天国から帰ってきてるからな。ずっと琴子のことを見ているから、安心して眠るんだぞ。してはいけないことをしても、お母さんが全部見てるからな」

そう言いながらも、お盆まで仕事にでなくては行けない自分に、重雄は改めて心が痛んだ。

「おばけはでない?」

「でねーよ。でたら、お母さんが全部やっつけてくれっからな」

「お母さんは・・・おばけじゃない・・・?」

「お母さんは・・・いつでもお母さんだ。琴子のことをずっと見守ってる」



・・・・・・・・・・・



「・・・で、その話と今の状況と、いったいどんな関係があるんだろうな!?」


ここは琴子と直樹の寝室―。

お盆の今日、直樹は琴子が急に語り出した小さい頃の話に、静かにしんみり耳を傾けていた。
小さい琴子の寂しさや義父の重雄のやるせない気持ち・・・それらをじっと噛みしめるように聞き入っていた直樹だが、気がついたら思わぬ状況になっていて、いつものことながら呆れた表情で琴子を見下ろす。

その琴子は、ベッドの上で、直樹のお腹のあたりに手を回してぎゅっと抱きつき、うまく直樹の腕に中におさまっていた。


「今日は結婚して初めてのお盆でしょう?お母さんがあたしを見に来てるんだよ。あたしがどんな人と結婚して、どうやって生活しているか」

「それとこれがどう関係してるんだっ!ったく!暑苦しいから離れろよっ!」

直樹はぐいぐいと身体を横に揺らした。
琴子は離れようとする直樹を阻止するため、余計ぎゅうぎゅうと腕に力を入れ、直樹の身体を締め上げた。

「痛いだろっ!放せっ、このバカ力!」

「ダメよ入江くん!お母さん見てるから、仲良いところ見せなくっちゃ!お母さんを安心させたいの!」

「・・・はあ?」

「お母さんが、お盆だから天国からあたしと入江くんを見に来てくれてるんだから。きっとこの部屋のどこかで、じっと見ていてくれてるはず。だから入江くんももっと協力してあたしたちが仲良いところアピールして!」

まだ直樹の身体をぎゅうぎゅう締め付けながら、琴子は上目遣いで直樹を見上げて懇願した。


「ふ~ん・・・」

琴子の母がこの部屋で二人の様子を見ているなら、この会話も耳にして、こんな偽りの「仲良しごっこ」にきっと呆れていることだろうと直樹は思った。
しかし、こんな子どもの頃の話を詳細に直樹に話し、そして都合良く抱きついてくる琴子を見て、うまく母とお盆の話を出してきては、直樹にくっつく口実にしているかもしれないなとも考えた。


「だったらもっと仲良いところアピールしようじゃないか?」

「へ?」

直樹は少し油断した琴子の腕をするりとほどき、少し身体を起こしたかと思うと、あっという間に琴子を組み敷いた。

「ええ~っ!?」

急に直樹の顔の背景に天井が見えて、琴子は驚く。


「いっぱいかわいがってやるよ」

いつもなら言わないようなセリフを吐き、直樹は琴子の首もとの顔を近づけていく。

「ちょ、ちょっと待って入江くん!!///」



―ガツンガツンガツンッ



「痛っ!!」

琴子が顔をぶんぶん振ったので、琴子の顔と直樹の顔が鈍い音をたてて、三連打でぶつかり合った。


「こ、琴子おまえ!!」

「プ、プロレスごっこよ!あたしと入江くんは仲がいいから、こうやっていつもプロレスごっこしてるの!た、楽しいんだから~!」

二人以外は誰もいないこの部屋で、天井を仰ぎながら琴子はわざと弾んだ声を出す。

「・・・誰に話してんだよ・・・」

ある程度琴子の答えがわかっていながらも直樹は呟いた。

「お母さん」

やっぱり・・・という顔で直樹は少し息を吐き出し、バタンと仰向きにベッドに身体を預けた。
そして、力を抜いて天井を仰いだ。


ほどなく部屋の明かりを消し、部屋にしっかり夜がおとずれると、琴子がまた直樹のお腹のあたりに手を回してきた。
先ほどとは違い、緩く手を巻き付けてきたために、直樹もしばらくは何も言わずそのままにしてやっていた。
しかし、だんだんと琴子の腕から熱が伝わり、琴子の身体が熱くなってきているのに気付く。


「・・・もう寝たか?」

顔だけを下に向けて見下ろすと、直樹の胸にすっぽりおさまっている琴子の頭が見える。
緩やかに規則正しい呼吸の音と身体の温かさから、琴子が本当に眠ってしまったことがしっかりわかった。

直樹と琴子しかいない部屋で、琴子はすでに眠ってしまっている。
それにもかかわらず、直樹は天井を仰いだまま、声に出して呟く。


「別にお盆じゃなくても、ずっと見守ってますよね」


しーんとした薄暗い部屋の中で、直樹の静かな声だけが染みわたった―。



「ぴーちゃん・・・」


かすかに琴子の寝言らしきものが聞こえてきて、それと同時にぎゅっと直樹のお腹周りが締め付けられた。
お腹周りに巻き付けられた琴子の腕を、そっと撫でるように手で追い、その手を腕から顔へと直樹は移動させた。
下を向くと、琴子の髪の毛しか見えず、顔は見えない。
見えない琴子の顔にゆっくり手を添えると、しっとりと濡れた感触がした。



「夜、こわかったんだよな・・・」


そう言うと、小さい琴子に向き合うように、直樹は琴子の涙をそっと拭ってやった。

琴子を見守る目は、いつもたくさんあったことはわかる。
でも今―。
琴子の涙を直で拭ってやれる一番近い人間は、間違いなく自分であることを直樹は改めて実感している。

―「結婚」

直樹は、お盆の夜に、その意味と理由を今、改めて考え直している。
そしてその深い縁と過去と未来へのつながりを、今腕の中にいる琴子の肌を通して感じ取っていた。


「ぴーちゃん・・・」

再び、琴子にぎゅっと締め付けるように直樹は抱きしめられた。


「バーカ。おれは入江くんだ」


直樹は琴子をぎゅっと抱き寄せ、髪にキスをおとした。
それはぬいぐるみにはできない行為。

そしてそのまま・・・直樹は琴子の髪に顔を埋めた状態で、眠りについた――。




**********

琴子のお母さんも最期の二人の寝姿を見て、きっと安心しただろうな♪



実生活では「もう、お盆早く終わってー!(>_<)」状態の私。
もっと、しっかりいろいろ考えなくちゃな~と思いつつ、余裕のない生活・・・。
またお盆が終わった頃に、現れます~~(^^;)
暑い日が続きますが、みなさまどうぞご自愛下さいませ。

※一部修正しました。(8/13 07:30)



COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2010/08/13(金) 09:14 [Edit
涙が…
こんにちは^^
…ちょっと泣いてしまいました。
琴子ちゃんの小さい頃、お父さんの思い…ぴーちゃん…ぐすん。
今は入江くんがぴーちゃんの代わりで、見守ってくれるお母さんの代わりで…いいなあ、夫婦って♪
入江くんもきっと、ますます琴子を幸せにしようと誓ったんでしょうね。
素敵なお話、ありがとうございました!
お盆、頑張って下さいね(笑)
by 水玉
2010/08/15(日) 13:32 [Edit
コメントありがとうございます(*^_^*)
ぴくもんさま

返事がおそくなってしまってごめんなさい。やっと怒濤のお盆週間が終わりました(^^;)かといって、ひまになったわけではないのですが・・・気持ち的に少し余裕はできました。今回のぴくもんさんのコメントは本当に深かったです。今回の話は書きすぎるとすごく重くなってしまうので、なるべく短めにしようと思ってお盆前に書き出したものです(でも結構長くなりましたが(^^;))。ぴくもんさんも感じられているように「結婚」ということで、肉親よりも近い場所のきてしまう感覚。まさにそれを直樹に体験、体感してほしいと思いました。「かわいがってやるよ」にも反応していただき感謝です(^m^ )あと私的には最後に自分で「入江くん」と言ってるところも好きだったりします( ̄m ̄*)


水玉さま

こんにちは~。水玉さんにぐすんとしてもらえて、もうなんて言っていいやら・・・感激しています(T_T)実は私、今月はもうパケホがあるからと、依存的に携帯でサイト見ることを自分で禁止してたんですよ!!でもお盆に我慢できずに破っちゃって、水玉さんのお話携帯で読んじゃいました~(>_<)で、泣いて携帯から衝動コメしちゃったという・・・いきさつ・・・。いつもいろいろ衝動的で、謎の行動が多くすみません(^^;)水玉さんにもお話読んでいただき、とってもうれしかったです(*^_^*)ありがとうございました。なんとかお盆終わったので(笑)、ちょっとずつ創作も考えていきたいです~♪
by chan-BB
2010/08/16(月) 09:43 [Edit
拍手コメントありがとうございます(*^_^*)
返事が遅くなってしまってごめんなさい。


無記名さま(8/13 10:04)

はじめまして。コメントありがとございます(*^_^*)いつも読んでいただき、私の方が感謝の気持ちでいっぱいです。そして気の利くコメント感想云々・・・いいえいいえ、もうこうしてごあいさついただいただけでも、しっかりお気持ち伝わっておりますよ(^^)/暑い夏に、私の身体までお気遣いいただき、本当うれしいかったです。どうもありがとうございます。どうぞこれからも遊びにきてやって下さい。今後ともよろしくお願い致します。


くーこさま

くーこさん、感動していただきありがとうございます(T_T)可愛くていじらしい琴子を感じていただき、とってもうれしいです。でもでもでも!!そのあとのコメントに噴きました!(爆)お母さんがいつでも見ているに反応しましたか・・・もう、爆笑!!ダメだ、そっちの方に考えると、ホラーなのかコメディなのか!?(>_<)夏休み・・・きついですよね・・・(-_-)私、マジにこの夏何回か家出しそうになりましたもん(`∇´)くーこさんところとうちの子どもの年の差は同じですね(^^)/(年齢はうちの方が上ですが、まだ楽には遠く・・・)


maroさま

どうしちゃったんですか?泣いてるんですか?・・・「ぴーちゃん」に胸打たれていただいたとは・・・もう感謝感激ですよ(>_<)しかし残念です、本当にこのコメント欄にペンギンの絵文字がないのが、悔やまれてなりません(>_<)でも、これはあるんですよ~v-14(笑)しかし、夏らしくまさかのペンギンブーム!!(?)この話に組み込むことができて、私もよかったと思います。しかし、しろ先輩はさすがに私には組み込む技量がないことを、ここでお詫び申し上げておきます。かなり浮いてるなってことで、失礼しましたm(_ _)m


繭さま

私も書きながら自分で「ドロップ」を思いだしていました(笑)かぶってるかな?とも思いつつ、あの時は秋田、今回はお盆、そういった何かの折にはやはり琴子にお母さんのことも思い出してほしいなって気持ちがあり、今回は直樹の目から見た感じで(直樹視点ではありませんが)後半は仕上げてみました。直樹はあの結婚宣言の時、どこまで考えて結婚というものをすぐに決めてしまったかわかりませんが、結婚したからには、琴子の過去も未来も何もかも全部受け入れてもらい気持ちが強く、こうやって私が勝手な妄想をさせていただい次第です(^^;)繭さん、すごく感情移入してくださり、書いた私も本当に気持ちが伝わってうれしかったです。ありがとうございました。

by chan-BB
2010/08/16(月) 09:45 [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by
2010/08/16(月) 13:09 [Edit
拍手コメントありがとうございます(*^_^*)
くーこさま

くーこさん、再びこんばんは。読み返していただき、再度萌えポイントのおしらせありがとうございます~~♪うれしいです~~(*^_^*)「おれは入江くんだ」いいでしょ?(笑)自分で言うなって感じですけど( ̄m ̄*)入江くんに言ってほしくって~(≧∀≦)琴子が起きてたら、絶対言わないであろう言葉ですけど、くーこさんもここに萌えていただき、すっごくうれしかったです。ありがとうございました~☆
by chan-BB
2010/08/16(月) 19:15 [Edit
コメントありがとうございます(*^_^*)
藤夏さま

こんばんは。本当に暑い日が続きます・・・藤夏さんもお元気でしたか?私は、まだ一度も夏ばてというものを経験したことがなく(でもそろそろ年齢的にするかな・・・?苦笑)、なんとか元気にやっております~(*^_^*)かな~り夏休み中で、イライラカリカリはしていますが・・・(^_^;)
藤夏さんも、「ドロップ」覚えてくれてました?なんか、うれしいです~~~♪そしてそして、藤夏さんにもぴーちゃんのような存在のぬいぐるみが!!実は私にもあります。こういう特別な思いのこもったぬいぐるみって、多くの女性が一つは持っているものかもしれませんよね・・・。まあ、このお話では、そのぬいぐるみに間違われて、入江くんはどんな気持ちだったか?(笑)でも、抱き心地の安心感って部分は似ていたのかもしれません(^m^ )天国の悦子ママも喜んでいてくれるであろうという藤夏さんのコメントに、私も心温まらせていただきました。ありがとうございます。また、お時間ある時には、遊びにきてやってくださいね~~(^^)/
by chan-BB
2010/08/16(月) 19:37 [Edit
ラブリー♪
きゃ~っ!!!!!
チビ琴子ちゃんとぴーちゃん、かわいすぎ!!!
こんなに可愛かったら、重雄さんも置いていくのはどんなに辛いでしょう…。
いや~ん♪ニタニタしちゃいます。
こんなに可愛い絵を見せていただけて、chan-BBさんとそのお友達に大感謝です!
by 水玉
2010/08/18(水) 15:34 [Edit
 愛情の深さ
 なんか直樹の琴子と亡きママを思う心に ウルウルです。
 琴子が今元気でいたって 幼い時の気持ちは消せないから(涙)になっちゃうよね。

 ママもプロレスごっこや三連打の頭ぶつかり合いなどのアピールしなくても
直樹の言うように『別にお盆じゃなくても、ずっと見守ってますよね』の言葉に 直樹が琴子に対する
愛情の深さも 知っていただけたかなぁと思います。

 ペンギンのピーちゃんのイラスト カワイイ
琴子らしいよね・・・。足をのせるって・・・しがみついてるんだろうなぁ・・・。こわい から  
 これから先は直樹の役目だもんね・・・。 しっかり琴子を受け止めてあげてねぇ。
by 吉キチ
2010/08/18(水) 17:21 [Edit
コメントありがとうございます(*^_^*)
水玉さま

こんばんは。かわいいでしょう~~~~♪水玉さんに、きゃ~っ!と言われてしまったら、もう私も自分のことのようにうれしいです♪一目見て、速攻ちょうだいとお願いしちゃったイラストです(*^_^*)他にもいろいろ見せてもらったのですが、どれもこれもとってもいいんですよ~水玉さんにも見てもらいたいくらい ( ̄m ̄*)ボソ
ホント、水玉さんに喜んでいただけて感激です☆ありがとうございます<(_ _)>


吉キチさま

こんばんは。「愛情の深さ」っていうタイトルがとっても素敵で、私までほっこりさせてもらいました。小さい頃はお父さんの愛情をたっぷりもらいながらも、ちょっぴり寂しい思いもしただろう琴子。でも、今は直樹をいう琴子のことをとっても愛してくれる伴侶がいるから、天国のお母さんも本当に安心なことだと思います(^_^)
ぴーちゃんとチビ琴子のイラスト、とってもかわいくって、いただいて(強奪に近いですが)私も本当にうれしくってたまらないんです(*^_^*)なので、吉キチさんにも反応してもらえて、とってもうれしいです☆
by chan-BB
2010/08/18(水) 19:38 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

千夜夢

Author:千夜夢

こんにちは。
素敵なイタキスの二次創作をたくさん読ませていただき、ついつい自身も二次創作なるものを書いてしまいました。
ここは、私の超個人的な妄想話置き場です。

原作者様、出版社様等とは一切関係ございません。
私の勝手な妄想話であるため、原作のイメージを大切にされる方、二次創作が苦手な方、二次創作が理解できない方は、ご遠慮ください。
また、ブログ内の全ての文章・いただきものを含む画像等の無断転載・転用を固くお断りします。

まだまだ拙い文章しか書けませんが、以上の注意をご理解いただき、読んでもいいかな~と思われた方のみ、ご閲覧下さい。
よろしくお願いします☆

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

リンク

●Swinging Heart(ぴくもん様) swingingheart
●のんきもののお家(わさこ様) no banner
●日々草子(水玉様) 日々草子
●kiss shower(幻想夢 影菜様) kiss-shower
●雪月野原~snowmoon~(ソウ様) snowmoon
●初恋(miyaco様) no banner
●HAPPY☆SMILE(narack様) HAPPY☆SMILE
●イタズラなkissの二次創作マナーを考えよう!(イタkiss創作マナー執筆者X様)
●みぎての法則(嘉村のと様) no banner
●Embrasse-moi(ema様) no banner
●φ~ぴろりおのブログ~(ぴろりお様)
●真の欲深は世界を救う(美和様)
●イタKiss~The resident in another world ~(九戸ヒカル様)
●むじかくのブログ(むじかく様) no banner
●つれづれ日和(あおい様) no banner
●Snow Blossom(ののの様) no banner

Copyright © こんぺい糖と医学書 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。